« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水)

過剰摂取

 ポークインフルエンザの余波か、『クレベリン』と『二酸化塩素』の検索ワードに大量に引っかかっております。

 あ〜、そう言えば今日から6日までスマッチ編集部は連休なのですな。鯖の方は大丈夫なんでしょうね。
 私は何とかカレンダー通りの休みになりそうです。……たぶん。今のところ。
 それでも、そのしわ寄せが30日と1日に来て、両日合わせて調査と打ち合わせが計7件です。もうスケジュール組み立てで頭が変になりそうです。


 もはや体より頭と精神が疲れ果ててどーにもならない。こんな時はひたすら食って飲む。それもなるべく凶悪なモノが良い。コレステロールだの尿酸値だの些細なことは思い出す余裕ができた頃に気にすれば良い。

 北方謙三先生の小説で。枯れ始めた初老の画家が若い彼女と旅行に出て、そこで事件に巻き込まれる作品があるのですが。

 その結構高名である画家は、奥さんを亡くしてからすっかり気力が衰えて、高く売れる絵は描けても何かこう満足が以下ない。食事もそれほど量は必要としなくて、葉巻と少量の酒で過ごすような状態。
 それが事件に巻き込まれた弾みで『ある画』を描き始めた途端、貪るように食い始める。描く。描いているところに邪魔が入るとパレットを投げつけて激怒。

 『何か』を取り戻してしまったのですな。

 かように。やはり食うことはすなわち生命力なんだ。

 え〜と……。クレベリンの話をしたかったのだが。

 皆さんかなり過敏になって、今から予防処置を講じておこうとなさっているのでしょうけど、

クレベリンの使いすぎには注意してください。

何せ。


強力な消毒薬は強力な毒物ですから。

 いちお。前の記事にもリンクしておきます。


 関係ないけど、食玩の『ディエンドライバー』がもうワゴン落ちしてます。ディエンドはやっぱ人気イマイチなのかな。



いっぱいほしい

2009年4月28日 (火)

水の杜

 『高速バス』ってのに乗るのは、およそ初めてではないかと思います。

 走行中にお昼になるので、のり巻きを持って行きます。切ってあるから航空弁当にはなりません。

 2時間かかって着いたところは『鹿島神宮駅』。

 あの〜。人がいないんですけど……。

 いないはずですこの閑散ダイヤ。線路の上で昼寝しても大丈夫。(※危険ですから絶対にやらないでください)

 バスの方がよほど便数が多い。料金もあんま変わらんし。

 駅前ではパチンコ屋が滅びております。人口が減りつつある地方都市のよくある光景。このレンが道を上っていくと塚原卜伝誕生の地を通り過ぎて鹿島神宮があります。

 当然行きはスルーして、私の現場に向かうわけですが。

 あまりにも壮絶な状態なので現場写真が出せません。


−中略−



 長旅とあんなコトやこんなコトで滅入った状態で、バスの時間と競争しながら鹿島神宮へ向かいます。
 向かう前に体中に消臭剤ぶっかけました。しかし人がいないな、この町。


 ああ、何て清々しい……。

 女房が「綺麗な水の中にいるみたい」と言っていましたが、ここの空気は確かに濃密で澄んでいる。これは出雲大社でも諏訪大社でも感じなかった。

 左端にちょっと見えている宝物館、凄い御神刀があると女房が言っていましたが、残念ながら見ている時間なし。

 本殿と奥宮にだけご挨拶、奥宮から下った御手洗池もなかなか良い場所らしいですが。何とかしてもう一度来なくては。

 神域で深呼吸。体の中外にこびりついていた、ザラザラした『何か』が落ちました。






緑を見て、エコを考えよう

2009年4月27日 (月)

欠点だらけの世界

 え〜。一部では連休に突入したって言うのに。札幌や青森は雪だそうです。
 昔札幌の隣の江別ってところに住んでた頃、やっぱゴールデンウィークに雪が降ったことがあります。油断がなりません。
 なので北海道ではクロネコヤマトもこんな特殊車両↓で荷物を運ぶ。

 どこで拾った写真だか忘れました。従って真偽のほどは定かではありません。
 限りなくホントっぽく見えるのだけど、これはどうやって曲がるのでしょ? ハンドル効かないし、クローラーの形状から見て前輪で起動してるみたいだし。
 前フェンダーの中にアブソーバーが見えているあたりがホンモノっぽいところ。ワイパー上げて雪に備えているようですが、何か甲虫っぽい姿に見えます。

 やっぱ昔の札幌で、郵便局が軽トラをハーフトラックに改造していたのを見たことがあるけど、クロネコヤマトじゃ4躯にクローラーアタッチメント付けたのを実際に使っているらしいです(アルファモザイク)。
 ハンドルは動くけど、実はステアリングじゃなくて回転に応じて左右のクローラー速度変えるのかな? まるでケッテンクラート↓だぞ(さぼり記)。

 第二次大戦中にドイツが作ったトラクターですが、バイクの体がキャタピラです(?)。

 ハンドル切ると、角度に応じて左右のキャタピラが速度を変える仕掛けになっているらしい。こんな馬鹿げた機械を実際に戦争に使って、何とか運用できちゃうのはドイツ人だけ。(ちなみにこれは売り物らしいです

 で、フランス人が戦場トラクターを作るとこうなる↑(TAMIYA)。
 ドライバーが頭を出している穴、フタを閉めると人の頭分出っ張ったドームになります。前は数ミリのスリットから覗きます。

 ……何をしたかったのでしょうかフランス人。閉所恐怖を楽しみたかったのでしょうか。トレーラーはまあそれなりに装甲らしいですが、後ろの大事な補給品が穴だらけになってしまいますが。ドラム缶燃え上がったら、やっぱトレーラーも燃えると思うのですが良いのでしょうか?

 きっとフランスの設計ですから非常に脱出しやすくトレビアンな設計にしてあるのかも知れません、でもフタが重いと開けにくいからそこだけ装甲薄くしてたり、逆に重くて開かなかったりとか……。

 え〜と……。何の話をしようとしていたんだっけ……。どーでも良いことばっかりいっぱい書いてしまったぞ。

 あ〜っと。そうそう、天変地異と凶事の多発だな。これでイナゴの大量発生に続いて疫病だな。為政者が悪いから天帝がお怒りになってるんだ。
 何か疫病始まっちゃったし(excite)。こーゆうの、絶対貧困地域に向かって広がっていきます。豚と世界の産廃が集まってくる中国が一番リスク高い






変わったデザイン

2009年4月26日 (日)

猫的趣向

疲れが溜まっているし、雨もひどいので、床屋と病院から戻ってきた後は家で片付けもの。
 夕食の支度をしながらラフマニノフのピアノ協奏曲をかけていたら、『にゃぢ』が怒り鳴き&怒りのダッシュして外に飛び出して行った。戻ってきてまた怒り鳴き。どうやらラフマニノフは嫌いらしい。

 『ブランデンブルグ協奏曲』に替えてみたけど、これもダメ。

 さすがに『明和電気』を試す気にはならなかった。

 同じピアノでも坂本龍一なら良いらしい。

 宝塚のCDは平気だから、ややスローなのが好きらしい。






ゆったりと過ごすなら

2009年4月25日 (土)

寺バイト

 朝のテレビ画面、どこも『草なぎ君』のアップしか映りません。いい加減にして欲しいと思います。

 何で酔っ払って公園で脱いでしまっただけで『逮捕・家宅捜索・捜査』になるのかが非常に不思議なのですが。何の捜査が行われているのか、誰かテレビの中のヒト解説してくれ。そーゆうこと厳しいアメリカだって『逮捕・罰金○○ドル』で即日終わるぞ。
 普通のヒトが同じことやったら、たぶん『トラ箱収容→説教お灸』で終わるはずなのですが。
 もしかして薬物の決め打ち捜査始めちゃって引っ込みがつかなくなったのではないでしょうか? だったら草なぎ君被害者レベルです。

 何でこんなに絡むかって言うと、激しく疲れているからだな。今日は病院と床屋にどうしても行かなくちゃならないのだけど、行くために思い切り気力を奮い立たせないといけません。雨降ってるし。

 雨と言えば、案件がまさに雨後のタケノコ状態。この調子では連休に何日休めるか非常におぼつかないです。「その代休はどこで取ったら良いんだ〜!」とわめいている間にまた夏休みが取れなくて「この代休は(以下略)」のループに入るな。
 体より先に頭が持たなくなってきています。テラバイトの外部メモリーどっかに挿せないかな?


 昨日の帰り。ホームにコインロッカーって、どーゆう需要があるのでしょうか?

 乗降客ほとんどいません。どこの田舎だ、都内なのに。

 ああタイトルも思いつかない……。






駅近の家

2009年4月24日 (金)

何を観ている


 大ユニクロ、明日オープンだそうですが、何やらワケのわからないことになっています。どーでもいいですけど。

 昨日は、いつのだか判らない休日出勤の代休を取りまして、女房と宝塚観劇。

 『星組』は初めて。“マイディアニューオーリンズ”って、クレオールの人たちの苦難と不屈を描く劇でしたが、何となく話のアウトラインが“アデューマルセイユ”っぽくて、ちょっと印象に残らない。
 そのせいかレビュー“ア ビアント”がやけに良かった。

 でもロケットが“カンカン”だったので、何となく「肩透かし」食った気がします。

 今回レビュー中に大階段が展開してくる趣向がありまして。オペラグラスじゃないマヂ双眼鏡で見ていたので、その構造がよく判った。


あの超軽量構造にあんなに人乗って良いんですか!?


 建設現場なら安全パトロールのヒトに怒られます。何しろ上から吊ってるだけで、アンカー打ってないんだもの。


 “安蘭けい”さんはこの舞台が最後。私はナゼか退団公演を観る機会が多いです。



おしゃれに

2009年4月23日 (木)

茉莉花はじまる

 え〜。『草なぎ剛が公然わいせつで逮捕』って、何をやらかしてしまったのでしょうかね? やっぱ酔っ払って脱いじゃったってのがありそうなパターンだと思いますが……。


 庭のジャスミンが咲き始まりました。すでにこの状態で香っています。もうちょっと経ちますと、白湯持って庭に出るだけでジャスミン茶飲んでる気になれます。
 いーかげん大繁殖して塀の向こう側まで侵略しているので、そろそろ何とかしなくてはいけません。
 地面も蔓だらけになってるし。油断しているとエアコンの室外機の中にまで絡みつきます。

 昨日は事務所に東京新聞がやってきまして。『ティフラ』の取材をして行きました。
 何か大嶋がティフラを持ったところを写されていて、「写されるんだったら準備したのに〜!」と悔やんでおりました。実験をやっていたのでうっかりネタ写真を撮りそこなってしまった。

 そう言えば。大嶋のこの写真↓が、何故か毎日のように画像検索されています。なぜでしょうかね?

 確かこれは『スーパーモーニング』のロケに向うところだな。





自然に囲まれて

2009年4月22日 (水)

丘に登る

 え〜。何か凄い久々にここ↑に来ております。前は確かJ-WAVEの“アースハミング”って番組でインタビュー受けた時じゃなかったかな。

 ↑収録中の様子

 しばらく来ないうちに、何かでっかいバラも生えたらしいです。
 
 相変わらず。代休を取るのがようやっとの有様で、有給なんか全然消化できません。まあ、日本全体がそんな状態らしいですが(誠)。

 テレ朝ショップは、まだ『キバ』と『ゴーオンジャー』ものがごっそり売れ残っている有様。当然新しい物なんて出ていない。
 コレは何でしょか? 石川五右衛門? 奥のは豊臣秀吉って……、まるでじゃファウストじゃないか。




テレ朝の周りはどんなとこ?

2009年4月21日 (火)

モード変更準備

 そろそろ『におい・かおり環境学会』のことを予定に入れておかなくちゃならない時期になって参りました。

 『何でも臭気判定士』から『学会のセンセイ』にモード変更しなくてはいけません。何が変わるワケでもありませんが、まあ気の持ちようだな。

 新宿西口さくらや跡に『大ユニクロ』ができるそうです。つーか、できちゃってます。

 この付近、ただでさえ通行人が多くて混んでるのに、これ以上ヒトが増えたら歩けなくなります。街中新宿駅ナカ状態にする気か?
 小田急とハルクの間のデッキ、こっちまで延ばしてほしいところです。

 それはそうと、この東口からの地下道の壁。この、早くもやさぐれちゃってる風情は一体何なのでしょうか。きっとカタカナ表記だからパチくさいんだな。新宿はやさぐればっかで“枯れた風情”ってものが見あたらない。

 そこ行くと、荻窪なんかは枯れに枯れまくっています。

 何とライスハウスですよ。定食700円均一だそうです。から揚げ定食のサービス速度は驚異だそうです関心空間)。

 このひねりなし、直球な煽り文句が素晴らしい。

 目の前作りたてに負けて、買ってしまったおから投入ドーナツ。違った豆乳ドーナツ。

 ひろぽんさんの“徳大”は線路はさんで反対側だったか? ホーレン草チャーハン美味そう〜!





おいしいランチを

2009年4月20日 (月)

ブロガー募集です


 え〜。また何やら変なコト始めています、臭気判定士。

 臭気専用の『フレックサンプラー』にナゼか“たくあん”を封じ込めております。何をやろうとしているのかは秘密です。

 たくあんは『銀座三河屋ごはんの逸品』です。もったいないから実験が終わったら出して食べます。
 これは濃い味わいですが、塩分はたったの3%。ヌカの発酵による味がほとんど全てのようです。現代の着色料(特に黄色4号)と調味料まみれのたくあんと違って、ヨーグルトみたいな酵素食品なんだな。
 昔ながらのたくあんの繊維質と抗生菌は病気の予防にも効果的
だそうです。

 これなら『飯と汁とたくあんだけ』って食事でも充分身を養えそうです。実際、このたくあん3切れあれば茶碗に一杯飯が食えます。

 ……そう言えば。自衛隊の戦闘糧食の「缶詰たくあん」(缶詰blog)入業者が倒産しちゃったんで供給不能になった件はどうなったんだ? 確か自衛隊の在庫が今年度限りで切れるはずだが。

 この『缶詰たくあん』戦闘糧食の中では美味しいと評判らしいのですが、「期待したのに、フツーのたくあんじゃないか!」って評価もあります(知識の殿堂)。
 ……ってコトは、その他の缶詰が超マズいってことなのでしょうか。

 しかし缶詰ってことは加熱殺菌されるのだが、たくあんの酵素とか破壊されないのかな? 酵素がなかったらただの汁漬け干し大根だぞ。


 え〜と……。毎度のことだが肝心の部分になかなかたどり着かないぞ。


 この間からCMしている『快眠サポーター“ティフラ”』なのですが。

 『モニタープラザ』でファンブロガーを募集を始めました
 よかったら参加をお願いいたします。



後でおいしくいただきました

2009年4月19日 (日)

転厳突破

 最近は何でしょね? ウチでは『カラカラ』と呼んでいますが。キャリーバッグ牽いて歩いているヒトがやたらに多いです。新宿駅なんか特に多くて、邪魔でしょうがない。
 ってのは。皆さん自分の体の分しか空間認識していなくて、牽引しているキャリーのことを全然考えていないんだな。

 以前はごっそり荷物積んだキャリー牽いているのはイベントに出撃する『ヲタ』の象徴だったのですが、最近はわざわざ牽く意味がなさそうなサイズのキャリーを、だらしなく牽いて歩いているヒトが少なくない。


 ってなワケで。年季入ったヲタオヤジがカート牽きの技を披露したりする。まず積み方から『技』らなくてはいけません。
 対シックハウス液剤塗布キット(7番装備)+高所マニピュレーター(伸縮棒)+小型高所作業機(脚立)+薬剤4リットル。これを89式小型移送機(キャリーカート)に固定します。夜間出撃用なので黒く塗ってあります。
 ゴム一本で心細く見えますが、積み方によっては横転したって崩れません。

 これで金曜午後6時、激混みの新宿駅に突入して、さらに激混みの東京駅に降りて現場へ向う強襲作戦です。
 ヲタク暦30年、キャリーを牽くのは慣れ過ぎに慣れております。駅では人の流れに応じて、キャリーの位置を前後左右に細かく変えます。できるだけ体の近くで牽くのが接触事故を避ける秘訣です。

 エスカレーター直前ではカートをスピンターンさせて前段に載せます。モタモタして他のお客さんの迷惑になるなど、ヲタクの恥です。
 電車に乗るときは推進状態でドアに向かい、動きを止めずにつま先でキャリーを蹴上げるようにしてホームとの隙間を越えます。でもJR飯田橋駅とかの、隙間にインド象が落ちてしまうような危険ホームでは最新の注意と高度な技が必要とされます。

 で、何だかんだで10時近くまで作業が続く。終わってまたキャリーを牽いて外に出たら、シラフの人がほとんどいなかった……。翌日も理事会の後にまた調査……。そーとー体がヤバくなってきました。
 こんな時は食わねばいけませんが、家に帰ったらすでに11時を回っていて、もはや空腹も感じない状態に……。


 来週はどこかで『二郎チャージ』しないといけないかも知れないなぁ(写真は神保町の「小」)。しばらく『相撲二郎』にも行ってないし、でも「少なめニンニクなし」だな。もはや「大」どころか普通の「小」でも危険だな。「ドカ盛り豚ダブル(GiGAZINE)」なんて絶対ムリだ。



おいしいご飯を

2009年4月18日 (土)

8掛けじゃダメ

 え〜。ニオイってぇのは非常〜に難しいモノでして。「このニオイが普通なのか問題アリなのか、判断できる人間がいない」ってんで臭気判定士が忙しい思いをしています。

 何せここでも何度となく書いているように。『人間の鼻の感度は皆バラバラ』『好みもバラバラ』『経験によって同じニオイでもOKになったりNGになったりする』ってな具合で絶対ラインが存在しません。
 法律的な絶対ラインは定められていますが、それは工場や農家が外部に迷惑をかけないためのものであって、自分の家の中で発生したニオイが普通なのか異常なのかを決める基準はどこにも存在しません。だから臭気判定士が(以下略)。

 でまあ、そんな面倒なニオイですから。退治するのもやっぱ面倒なんだな。何しろ人の鼻ってのは結構敏感なセンサーでして、機械で計ることができない濃度でも『何か臭う』ってなってしまいます。侮れません。
 そんな人間の鼻ですから、100あったニオイ物質が50にまで減ったとしても感じるニオイの強さは全然変わりません
 良く、モノを知らない機械屋が新型の脱臭装置を発明して『何と○○の濃度が半分に!』なんて得意になって宣伝したりするのですが。

 そりゃ全然効果がないってことだぞ。

 だったら80%減ならどうかって言うと、「ちょっと減ったような気がするな〜」って程度です。企業がこの能力の脱臭装置を導入するかどうかは、予算と苦情のレベル次第。8割落とせばクリアできる場合だってある。

 で、これだ『オナラのニオイを8割カットするパンツスキマウィンドウズ)』

瞬感消臭HPより)

 問題なのは8割カットが「おならのにおい物質」なのか「臭気濃度で8割減」なのか記事には書いていないところ。
 臭気濃度8割減なら『臭気濃度1000が200に低下』ですから、「おお、何か知らないけどこんな布だけで結構脱臭できてるじゃん」と評価できないことはありません。
 濃度100のオナラなら20ですから全然問題なくスカせます。でも事前に濃度が解るわけありませんので、当然出たとこ勝負になるのは仕方ない。

 しかし実験でアンモニアだの硫化水素だのガスを通過させて、そのppmの濃度が8割減だったのなら「ダメじゃん、やっぱ全然効かないよ」となってしまいます。
 ソースのアサヒドットコムには書いてないし、メーカーの説明ページ見ても何だか解らないデータが書かれているだけなんだな。どうやらアンモニアの除去率を示しているらしいけど、これはデータとして評価できるモノじゃないな〜。

 これわ、電話して聴いてみるしかないかな。




かけすぎ注意!

2009年4月17日 (金)

オトコの薫章

 『ハンバーガーの臭気濃度』を調べようとしているヒトがいらしゃるようなのですが。そんなこと調べようとするとすぐこのブログに引っかかって、余計な時間がかかってしまいます。

 技術的っつーか学術的価値があるようなないような、情報ごった煮フリカッセー状態ですな、ここは。

 ハンバーガーの臭気濃度をどうやって調べるかと言いますと。たぶんこーやって↑一定時間パックしてそのニオイを測ることになります。当然できたてで、ピクルスもオニオンも入ったままで。

 写真はクリーニング後のニオイでクレームが付いたシャツを調べているところ。クリーニング臭なのか汚れ臭が取れなかったのかをはっきりさせる実験でした。

 ニオイが付くと言えば。ここ数日アホみたいな暖かさで……。コンビニなんかも品揃えをどうしたら良いのか判らなくて困っているらしいですが(iza)。
 電車も早々と冷房を使う始末になっています。

 東横線に乗ったら、何やら覚えのある香りが。ウチのフィトンチッドビーズか?

 でもまだ東急から注文来てなかったような気がするけど、去年の残りか?



 関係ないけど。

 誰ですか『大勲位菊花大授章』をヤフオクに出しちゃったのは。

 ホンモノなら、このうちの誰かのってことになります。

2009年4月16日 (木)

ニオイ専門パラノイ屋

 これが来ました。

 実にケタクソ悪い政策ですが、元は自分の給料から出て行ったものだから「要らんわい!」と言うのもまたケタクソ悪い。
 1万2千円じゃ何に使おうか考えている間になくなっちまうような金だ。全部キャットフードにしたろか。あ、ちょうどの金額だからホームインスペクターの資料買おう。
 家一軒はムリでもこんなカプセル書斎くらい買える金出してみろ。虎ノ門あたりに巣喰ってるゴミ法人整理したら年間何十億だって浮くだろ。


 昨日は打ち合わせ2件に報告書2件分を書き上げてから夕方になって臭気のサンプリング、餃子屋さんの排気です。腹が減っていたら地獄な仕事。ギョーザのニオイを採取しているのは新米臭気判定士の島田君。

 オゾン水脱臭をかけてから活性炭フィルターを通しているそうです。結構脱臭できています。

 現場では市の環境保全課と近隣マンションの組合員の方々が立ち会いでした。
 以前に分析専門業者が測りに来たときは、技師が一人だけだったそうです。それが今度は二人も来て、しかも一人は何やら計器類をいっぱい取り出して難しい表情で取り方を指示しているものだから驚いていたようでした。

 この辺、業者の立場が違うので取り組み方に差が出てしまいます。分析の専門業者は『○月○日○○時の排気の状態を正確に測ること』が絶対です。
 基本的に現場の状態はありのままで作業します。依頼主に指示されたら、よほど問題のない限りはその通りに測ります。
 
 これがにおい対策会社の臭気判定士ですと。「ホントにこれで大丈夫なのか?」と全てを疑ってかかります。脱臭設備のことを良く知っているのに強いニオイの発生を見落としたなんてのは恥ですから。若干パラノイア。






お金は大丈夫?

2009年4月15日 (水)

ファンキーモンキーベイビー

 え〜。……くたびれております。

 思わずこんなモノ買ってしまう。“赤牡牛”と味は変わらないな。

 関係ないけど『新宿の1年』(カラパイア)。どっかから魔界都市を1年間かけてスチール撮影、それを早回し再生した動画です。
 1分50秒あたりで火事らしい煙が立ち上ります。あれ富久町あたりじゃないかな?

 都庁を正面から写しているので、市ヶ谷か、もしかしたら東京ドームホテルの上から撮ったのでしょうか?


 ここ数日、用事でしょっちゅう中央線の東の端まで行きます。東京駅ですが。

 丸の内じゃなくて八重洲の方。でも八重洲側でも『丸の内』なんだな。

 しかし丸の内側と違って八重洲方面は危険です。用もなくうろついていると意外な落とし穴が待っている。

 しまった。やっぱり寄るんじゃなかった……。

 まんまとトミーの罠に填められる臭気判定士。

 か……、かわいい。




東京周辺、なにがある?

2009年4月14日 (火)

見ずに流して


 え〜、桜流れる神田川です。あれは何の船でしょうね? 桜吹雪の時期には、川面がピンク色に染まります。

 そんな、流れて美しい物もありますが、流したくても流せない『イヤなもの』も世には多いんだな。困ったことに。

 はい。某でかいビルの地下に来ております。ビルがでかいから空調機械室もでかいです。でも何でしょうかこのタクアン臭は?

 はあ。この下のピットに薄めた冷媒入れておいて、そのまま10年放置しちゃった。う〜ん。それでこのニオイですか。このままニオイが外に漏れちゃったら大パニック発生は必須です。これわ大変です。変質した冷媒と変態の霊媒は困ります。臭気判定士、かなりの難敵に遭遇です。

 苛性ソーダ入れてもダメでしたか? 化学攻撃がダメなら物理捕捉しかありませんが。活性炭100キロは要りそうだな。バイオで喰ってくれないかな?
 とりあえずこの『イヤな液体』を汲み上げて産廃処理に出す作業中だけ何とかなれば良い? う〜ん、液体凝集剤吹きまくるのが一番簡単か。

 しかし……。経費節減とか考えて必要な作業を怠ると、そのうち絶対トラブって数倍の費用を払うことになります。
 数年前からの景気悪化で節約指向が始まって、いまそのツケが回ってきたようです。

 建物管理会社の皆さ〜ん。ほったらかしておいた設備とか、手遅れにならないうちに見るだけでもやっておいてくださいね〜。これ以上こんな恐ろしい現場に増えて欲しくありません。

2009年4月13日 (月)

混沌に光りあれ

 来週の土曜日も現場が入って、かなり気持ちが殺伐として参りました。
 土曜日の現場は、できたばっかのビル。

 営業が始まったばかりのオフィスですが。ニオイっつーか空気が何やらよろしくないようです。何でフロアごとにこんなにニオイが違うんでしょ? 一見したところすばらしくすっきりしたオフィスですが、目に見えない混沌が存在します。
 いくつか疑わしいモノを発見することはできましたが、問題は対策方法だ。換気を続ければかなり解決はできるのですが、何せ窓が開かない。吸着させるか光触媒か……。吸着だな。あ〜、八王子の件も何とかしてやらなくちゃいけない……。私の頭の中も混沌。

 ちなみに。最も費用が安く確実な室内太陽光照明の方法はこんなです(lifehacker)。「ペットボトル要らないだろ?」なんてことを言ってはいけません。


 全然関係ないけど吉祥寺『天音』の栗羊羹切り落とし。仕事忙しいから休まなくちゃいけないのに、じっとしていられなくて動き回ります。帰ってきたら庭仕事に部屋の片付けに……。
 収納が足りないなぁ……。この方法あっきぃ日誌)で机上部の空間に小間物吊るか、カオス増加。バカにした物じゃない威力だぞダイソー工具。




おいしい匂いに誘われて

2009年4月12日 (日)

汽笛一声新宿を

 昨日はいつものように土曜の現場が入っておりまして。その前に片付けなくちゃならない書類がごっそりあるものだから、昼前に出社です。

 中野に着いたら、何か駅が凄いことになっていたんだな。思わず途中下車。

 中央線開業120周年記念列車だったんだな。しかしホームが電車ではない轟音で揺れております。

 「打越太鼓」(Skeltia_vergber on the web)だそうです。

 駅員さんも大変です。それ以上に『撮り鉄』の皆さんも大変です。何せこの列車を立川から新宿まで追って撮り続けなくちゃいけないからKaz-T's blog)。

 姿が遠景に消えるまで追い続けます。このあと『あずさ』が来ましたが、それも撮ってる。鉄の意志です。

 特別列車は「立川−中野−新宿」に停車して、それぞれイベントがあったらしいです。武蔵境駅は当然何もなしで、このお菓子とかバッジの販売があった程度。買ってみた。中はクリームロール。

 実はこの価値は箱とオマケのシールにあったりする。開業当初は中野を出たら次は境だったんだな。三鷹も吉祥寺もなし。
 線路を敷いた甲武鉄道は、最初は現三鷹駅付近に駅を作る計画だったのが、境村の青年団が誘致運動を起こして現武蔵境に駅を建設してもらったらしい八ミツれもん)。
 杉並あたりの住民は『陸蒸気の火の粉で火事が起こったらどうする!』と言って猛反対したのとはずいぶん対照的です(すぎなみ学倶楽部)。

 おまけ

 その昔、ごく短期間だけ中野〜拝島間を走っていた荷物専用『キニ201』(ウソ電です)。(京浜高速鉄道←元サイト所在不明)




駅近の家

2009年4月11日 (土)

お気持ちだけ

 夕べのこと。マンションのエントランスに入ると、いつもと空気が違う。

 これか。空気と言うより香気か。

 私は細かく確認しなかったが、女房によればこれの中の、2本の青い花だけが凄く香っているらしい。フリージアだったか。

 住人の方が全くの好意でやってくれている花なのだが、これも理事会でいろいろと議論の対象になってしまった。

 「花代を負担すべきだ」とか「何かお礼を」とか意見が出たのですが、以前にも他の住人が花を飾ってくれた件で同じようなことが話し合われたらしい。

 そのときは自治会から費用負担を申し出たところ、「そんなに気を遣われては却って申し訳ない」と、花を自粛されてしまったそうです。なかなか難しい。
 結局、「花をほめてお礼を申し上げる」のが一番良いと言うことに落ち着きました。


 ところで、再起動したらMURAMASAがこんな画面になったぞ。遂に終わったのか?




インターネットと設備

2009年4月10日 (金)

ミクロ防衛線

 季節柄なのか、入れ替わり立ち替わりお客にゃんがやって来ます。

 夕べは黒トラにゃんがやってきました。気がついたら『にゃぢゲート』から家の中のぞき込んでいました。

 迎撃に向かうにゃぢ。何か腰引けてますけど。しかし怒ってばっかりいないで、少しは他所の猫とも仲良くすればいいのに。仲良し猫の姿はものすごく和みます(らばQ)。


 と、領土防衛に躍起になっている飼い猫をよそに、臭気判定士は今日もめんどくさい困難な案件に立ち向かっていたりします。

 今日の強敵は強靱な板です。「おされで機能的」なデスクなんぞに使われているらしいです。

 でも何か出てるんだな。柳沢センサーに反応してますが、ホルムじゃなさそう。アセトアルデヒドだな。これを何とかしなくてはいけません。
 部屋の中に出たのを『ホルム吸収ビーズ』や『VOCスプレー』で取ってしまうこともできますが、その部屋が広すぎる上に仕切られちゃっているから換気の効果も限られます。元を絶つっきゃありません。

 無敵の液体バリア『パーマシールド』を塗るのが一番良いのですが、板の表面がテカテカになってしまうのは困るらしい。
 しからばこれだ。アルデヒド吸収剤『エンゼロイド』です。グラフト重合体って、難しい製法で作られた薬です。市販されている対シックハウススプレーより数十倍濃いタイプ。これなら塗っても表面は変わりない。

 塗ってみます。メーカーの推奨使用量は1平米あたり100g。結構ビタビタに塗っても余ります。2度塗りしなくちゃいけません。

 乾燥後。おお、見事にアルデヒドの発散が止まりました。下のが処理前の色。歴然ですな。
 さて……。塗りに行っても良いのだが、もの凄い数なんだよな。敵は。倉庫いっぱい。





猫と暮らす

2009年4月 9日 (木)

うどん団兵衛

 え〜。朝の7時から思いっきり仕事してるのですが。追いつきません。忙しくてコメント頂いても返事ができなくてごめんなさい。
 四月に入ったばっかりだって言うのに、こんな状態では今年は一体どうなることやら。
 ……つーか、今現在で相当疲れております。ヤバいです。でも今週の土曜もしっかり現場入ったし。管理組合の理事会終わったらすっ飛んでいかなくてはいけません。疲労臭が出ないようにサプリ摂らなくては。

 そう言えば体臭を感知する能力は、女性の方が圧倒的に高いそうです(GiGAZINE)。
 生殖のために『自分に合う個体(♂)を探すための本能』なんだな。
 ちなみに『研究では市販品の脱臭剤を2つ混ぜるのが最もにおいをまぎらわせる効果があった(記事より)』そうだけど、それはデオドラント商品のことか? 脱臭剤ってのが何を指しているのかよく判らないのだが。……元記事読めばいいのか。

 

 最近お昼はうどんばっかり。“東京麺通団”の『あつかけ大』。ワカメひとつかみ百円ですが、力技で1.7つかみぐらい取ります。

 熱い臭気判定士ムイ・カリエンテさんご贔屓の、神田“ゆず屋製麺所”

 七味かけ放題です。柚胡椒も置いてあるところが良い。

 “きざみ”のキツネうどんにお稲荷。……しまった、アブラゲばっかりだ。こちらの汁は「お澄まし」みたいな上品な味。麺通団のはちょっとダシがきつい。

 そういえば。昔この辺に『さぬきや』ってうどん屋があったはずなのだが、うどん流行まで保たなかったのか?




おいしいごはん

2009年4月 8日 (水)

汝らを招待したり

 え〜。四月を迎えて、ますますいけなくなって参りました。

 調査の報告書が追いつきません。仕上げる前に次から次と現場が入ってくる。思考がいっぱいいっぱいです。バッファーがオーバーフローしそうです。
 そう言えば『一太郎』にその脆弱性があってヤバいらしいですが(excite)。確か今入っているの『一太郎13』だったっけ?

 今日もこれから早朝の銀座で調査です。



 関係ないけど。外道退治する会社でしょうか?

 たぶん違うな。



銀座で賃貸?!

2009年4月 7日 (火)

廃グレードなサービスで

 駅前夜桜です。商店会でもってライトアップしています。

 しかし予算がなかったのか資材がなかったのか、普通のレフライトで照らしているものだから光量が全然足りません。おまけに光の色が合ってない。ここはやはりハロゲン投光器使わなくちゃダメでしょ。

 あいかわらず。調査の依頼は引きも切りません。報告書書くのが間に合わない状態です。メモはほとんど取らず、記憶とデジカメ頼りにしていますので、早く書かないと曖昧になってしまう。

 一番やっかいなのは『こうきう賃貸マンション』で、はっきり言ってホテルですな、もう。
 コンシェルジェが付いてて「24時間何でもご用を承ります」ってところ。住人はわがまま言い放題ですから。
 普通は済んでいるヒトが掃除をすれば済むような事態でもクレームです。設備屋が呼ばれちゃう。メーカーが呼ばれちゃう。臭気判定士が呼ばれちゃう。要らんコストが発生します。

 下の会社は仕事になるから良いのですが。上の会社ほどサービス仕事で経費は持ち出しになります。その辺のコストはきっとどこかで回収する仕組みになっているのでしょうな。
 こーゆうのまで『住宅』に含めちゃって良いのでしょうか? これじゃ有料老人ホームだって住宅に含まれますが。……確かに人が暮らしている場所だから『住宅』か。

 何かこんな『東京23区のハイグレード高額賃貸住宅ランキング』(garbagennews)なんての見ると、この数だけわがままな住人に振り回されている会社があるんだな〜。と気の毒に思えてきます。



< CM >






首都圏価格MAP

2009年4月 6日 (月)

花の休日


 今朝の境駅前桜。ほぼ満開でしょうか。あとは吹雪となるばかり。

 昨日は休養に専念することにして。サントリーの『ザ・ストレート』の試飲があたったり。

 遊歩道の桜を見に行ったり。

 そのまま三鷹の方まで散歩に行っちゃったり。

 帰りにミニバラ買っちゃったので庭仕事しながら試飲したり。『ジョッキ生』より雑味がなくて美味しいです。
 最近発売の“新ジャンル”は、甘みが抑えられていて非常に飲み良いです。初期の“スーパーブルー”とかは、はっきり言って甘みが気持ち悪かったので1回試しただけで二度と手を出しませんでした。

 そう言えば。アサヒもサントリーもこーゆうキャンペーンは当たるのに。一番飲んでいるサッポロだけは当たらないのはナゼだ? 次に応募する時には「キリン飲んでるもんね〜」って書いた方が良いのか?

 テレビもパソコンも最小限にして程良く体を動かしてたっぷり食べて、天気もよろしく良い休養ができました。おかげで午後になるまでテポドンの発射を知らなかった。
 NORADは衛星が軌道に乗らなかったから失敗だと発表していますが(GiGAZINE)、ICBMならこの結果でも充分成功だわな。世界への威嚇も成功したみたいだし。

 まあテレビ東京が報道特番流さなかったから(秒刊SUNDAY)、『普通のタイヘンなこと』なんだな。
 あそこが通常放送を中断するようなら、身だしなみを整えて辞世の句をひねったほうが良いと思います。


 夜にまた余所の猫が来ました。どうやら新顔。にゃぢのシッポが太い太い。




おいしい料理で楽しみたい

2009年4月 5日 (日)

こあらの街

 昨日の現場は桜じゃなくて佐倉でして。『ユーカリが丘』ってところでした。

 ワシントンホテルにマイカルにサティと、かなり充実している駅前です。

 そして最大にして唯一っぽい名物がこれです。全国で唯一の『VONA』ってシステムの新交通『ユーカリが丘線』です。当然、乗らずにおくことはできません。ここもう来ないかも知れないし。

 このユーカリが丘線がユニークなのは、唯一のシステムであることに加えて。鉄道会社でもなく第3セクターでもない「山万株式会社」って不動産屋が走らせているってことです。
 単に鉄道事業をやっているのではなく、これは『ユーカリが丘』って開発の一部分なんだな。だから採算が悪くたってやめられない。

 スイカもパスモも使えません。たぶんキタカもイコカも使えません。

 『考エルー』ってキャラでしょうか? 違った。『カンガぇルー』でした。

 『ゆりかもめ』なんかと違って、中央にガイド軌条があります。札幌の市営地下鉄に近いな。札幌のはモロに建築用のH鋼材を使っていたように見えたけど、新交通システムはスピード出さないからこんな程度で間に合うのかな?

 VONAちゃんがやってまいりました。まるで遊園地か動物園の乗り物に見えます。「次はサル山です」とか。

 スイカもイコカも使えないはずです。キャラクターが違いました。『こあら号』です。
 このVONAシステム。尾張小牧にも『ピーチライン(廃線探索)』という名で運行しておりましたが、そちらは桃花台ニュータウンの人口減やら何やらで経営不振に陥り、15年ほどで廃止されてしまいました。

 車内はシーサイドラインをちょっと長くした感じです。日本車両の昭和57年製でした。

 これが『山万』さん。まあ何と言いますか、社名を垢抜けさせようとしないあたりが堅実さを物語っているような気がします。

 そうそう。この「こあら電車」駅は6つしかありません。大江戸線をうんと縮めたような水滴型のルートで、でもちゃんとループ運転します。大江戸線都庁前駅の腹立たしいややこしさと比べて何と親切。

 駅名も、もうこれ以上ない簡素さです。地元で「公園」と言ったらここを指すのですな。

 『女子大』昭和女子大を誘致……、しようとして失敗したらしいです。でもセミナーハウスだけは来たから架空の駅名にはならずに済みました。

 あっ! 保線車両発見! 可愛いぞ。

 『ユーカリが丘→地区センター→公園→女子大→中学校』と来て、いきなり『井野』です。ここだけローカル地名です。もしかして駅名にするネタがなかったのでしょうか?

 都市機能の充実を図るための『新交通システム』ですが、何と田んぼの脇を走っております。
 いやこれは、田んぼが都市機能の充実のために残されているのかも知れません。自給自足タウンとか……。

 ユーカリが丘駅前には山万のインフォメーションセンター。つーか、販売事務所があります。

 『女子大』前、昭和57年築大規模修繕済みの3LDKが680万! 安いです!毎日あの保線車両を見に行ける特典もあります!

 山万で雇っている警備会社のパトロールカーです。保安も万全。でもユーカリが丘全体でこれ2台っきりじゃないでしょうね。
 
 山万さんが運行開始25年を記念して、住民から駅の名前を公募したそうですが。一番多かった意見が『変えないでほしい』だったそうです鉄道のある風景)。
 したがってユーカリが丘がある限り、VONAちゃんが潰れない限り、あの長閑な駅名はそのままになりました。しかしVONAちゃん、もうどこも作ってくれないんじゃないか?

 『ユーカリが丘線』のマークですが、どうしてもあの保線車両に見えて仕方がないんだな。




駅近の家

2009年4月 3日 (金)

江戸に戻る

 え〜。深夜巡回4時間+立ちっぱなし観測2時間で、体にかなりキてます臭気判定士。でも今日も明日も現場です。机の上には案件山盛り。

 こーゆー時はとにかく食べる。そして動き回って疲れを味わってる余裕なんかなくすのが良い。(※危険ですからマネしないでください)

 今日の気になったニュース。

『国土交通省は2日、今世紀末に地球温暖化の影響で海面が上昇した東京湾を室戸台風級の超大型台風が直撃した場合、高潮により最悪のケースで千葉、東京、神奈川の3都県が計約2万7630ヘクタールの浸水被害を受けるとの試算を公表した。
 被害面積は千葉県が最も大きく、浦安市から袖ケ浦市にかけて約1万4000ヘクタールが浸水。東京都江東区役所周辺は深さ2メートル以上に達する(excite)』


 大変です。東京オワタです。


 でも、エキサイトのニュースは情報を端折ってまして。江東区が海に沈むのは『今世紀末に海面が最大約60センチ上昇した状態で、沿岸部の全水門を閉鎖できず、ゼロメートル地帯で堤防が破損したという条件47News)』で室戸台風並のがやって来た場合だそうです。
 
 私としては豊洲有明がどうなるのか、何も書かれていないのが気になるのですが。書くまでもなく海中都市008決定なのでしょうか?


 今日の駅前桜。いいカンジになって参りました。明日の井の頭公園は大変なことになるでしょう。駅から公園まで1時間コースです。




< CM >







首都圏マンション価格MAP

2009年4月 2日 (木)

観測ちう

あと一時間。日当たり良好、日焼けしそうです。


















日当たり大事?

チェリー・レイカー


 現場に一番近いコンビには、基本に忠実でした。しかし何て力の抜けた『閉店』なんでしょうか。忠実までお元気で。

 手っ取り早く食えそうなのは蕎麦屋です。

 小柱かき揚げが乗った天ぷらそばが良かったのだが、なかったので鴨せいろ。オマケのみたらし団子がやけに美味く感じました。

 赤ネッシーか巨大冬虫夏草。存在の意味がまったく解りません。

 目黒川の桜を見下ろしながら、強風に吹かれて観測を続けます。ただの花見だったら結構な眺望です。

さて。そろそろ次の現場に向わなくては。




自宅でもおいしい料理を

未明の帰還


深夜の人気が消えたマンションをひたすら歩き回る。

 同じく人気の消えた道をたどる。

 あ、誘導路。駐機場はどこだ?

 午前3時半。明日も……、今日も早いからすぐ寝たいところだけど、あまりにも腹が減って眠れそうにない。飲まない予定だったけど疲れきってこのままでは眠れそうにないので1本だけ……。




都心はどうです?

2009年4月 1日 (水)

夜間攻撃準備


 出撃準備ちう。隣のビルの明かりが消えていきます。

 奥さんから目覚ましメール。

 この『アリナミンR』っての、全然アリナミンくさくない。あら、ノンカフェインだった。




都会で暮らす

都内投宿

 深夜調査に備えて大崎に宿泊です。ダイワロイネットホテル。

 『だいわはうちゅ』のグループなのですな。まだ新築のニオイがしてます。

 数時間しか寝られないのがもったいないベッド。今日は睡眠も食事も細切れだな。

 風呂入ったらすぐ寝る。起床は9時。






大崎ってどんなとこ?

桜むしり

 毎日巡回しているまとめニュースサイトがあちこち「ワケ若布」なことになっていると思ったら、今日は4月1日だったんだな。『アパマン』がこだわり物件特集で“犬猫専用物件”なんてページをこさえております。当然今日だけ。
 こうもネット中わやになっていると、どれが信用して良い情報なのやら判らなくなってしまう。
 『巨大ヘリコプターホテル』(ひろぶろ)なんて、どう見ても飛びそうにないばかでかいヘリの中が豪華ホテルだったり。でも尻餅防止用スキッドなんかも付いてるから、マヂかも知れない。


 で、私は忙しくて頭がいっぱいで4月バカどころじゃない。新築住宅のトイレに発生する謎のニオイを解明するためにINAXまで行ってあれこれ調べてもらっています。

 この辺に何か起こっているとしか思えないのだが、部品図見たって判らないわな。�Mの脱臭カートリッジって何が入ってるんだ?
 新宿は各社ショールームが集まっているのでこういう時に凄く便利です。でも展示がみんな新型になってしまっているなぁ……。

 今日は夕方に大崎へ移動してホテルで仮眠、11時から午前3時までの調査です。いつ夕食にしたら良いんだろ? やっぱ夜食も必要だろうか?


 今朝の駅前桜。散るどころか「落ちて」ます。

 やっぱりお前らの仕業か。団体さんで食べ放題してます。



< CM >







桜並木が見事です!

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック