« 欠点だらけの世界 | トップページ | 過剰摂取 »

2009年4月28日 (火)

水の杜

 『高速バス』ってのに乗るのは、およそ初めてではないかと思います。

 走行中にお昼になるので、のり巻きを持って行きます。切ってあるから航空弁当にはなりません。

 2時間かかって着いたところは『鹿島神宮駅』。

 あの〜。人がいないんですけど……。

 いないはずですこの閑散ダイヤ。線路の上で昼寝しても大丈夫。(※危険ですから絶対にやらないでください)

 バスの方がよほど便数が多い。料金もあんま変わらんし。

 駅前ではパチンコ屋が滅びております。人口が減りつつある地方都市のよくある光景。このレンが道を上っていくと塚原卜伝誕生の地を通り過ぎて鹿島神宮があります。

 当然行きはスルーして、私の現場に向かうわけですが。

 あまりにも壮絶な状態なので現場写真が出せません。


−中略−



 長旅とあんなコトやこんなコトで滅入った状態で、バスの時間と競争しながら鹿島神宮へ向かいます。
 向かう前に体中に消臭剤ぶっかけました。しかし人がいないな、この町。


 ああ、何て清々しい……。

 女房が「綺麗な水の中にいるみたい」と言っていましたが、ここの空気は確かに濃密で澄んでいる。これは出雲大社でも諏訪大社でも感じなかった。

 左端にちょっと見えている宝物館、凄い御神刀があると女房が言っていましたが、残念ながら見ている時間なし。

 本殿と奥宮にだけご挨拶、奥宮から下った御手洗池もなかなか良い場所らしいですが。何とかしてもう一度来なくては。

 神域で深呼吸。体の中外にこびりついていた、ザラザラした『何か』が落ちました。






緑を見て、エコを考えよう

« 欠点だらけの世界 | トップページ | 過剰摂取 »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

臭気判定師匠ほんと、人がいないですね。shock都内や横浜のような人ごみも嫌になりますが。。。ここまで人がいないと・・・これが地方都市の現実ですかね。

師匠、そういえば、ここって鹿がいましたよね。以前行ったとき、観光客より鹿のほうが多いかもと思った覚えがあります。

かなすぎさんどうもです♪女房は「茨城の小都市はどこもこんなだよ」と言っていました。昨日行った青梅もほとんどこんな状態でしたねぇ。休日なのに。ひろぽんさんどうもです♪鹿はみんな鹿園に入っていました。あの鹿たち『出動』するのですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735687

この記事へのトラックバック一覧です: 水の杜:

« 欠点だらけの世界 | トップページ | 過剰摂取 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック