« 総会続き | トップページ | 捨て身の反撃 »

2009年5月29日 (金)

エレベーターのエレベーション

 え〜。また困難な案件が積み上がって来ております。マンション全館の換気システムとニオイの関係調べ上げなくちゃいけないし。でかいオフィスビルの3フロア、どこにニオイ原因が潜んでいるか探し出さなくてはいけません。

 何かそーとー参ってきてます。注意力が不足してきています。本格的に忙しくなる前に休み取らないと……。


 で、ホームエレベーターのピットにいます。一般住宅用でピットって言い方で合ってるのかどうか知りません。そんなに深くないし。

 ホームエレベーターは、お年寄りが住まわれる家には重宝なモノです。でもビルのエレベーターみたいにぎっしり乗るのはやめましょう。家庭用のはそんなにパワーの余裕がありませんから。動かなくなります。
 それに、建物の構造強度に負担をかける設計ですし、結構なスペースも必要としますから、既存の建物に後から取り付けるのは大変なようです有山工務店のひとり言)。

 ところでホームエレベーターのジャンルは『家電』なのでしょうか?『家具』なのでしょうか? どーでも良いことですが。
 しかし年間メンテ費いくらかかるのかな? こっちはどーでも良くありません。重要です。

 何でメーカーのメンテでもないのにこんなところに入り込んでいるのかと言いますと。どうもニオイの発生とエレベーターの運転が関係しているような気がしましたもので。


 あ、ほら見つけた。普通の住宅ですから基礎との間にこんな隙間があります。コンクリートでシャフトを作るワケではありませんからね。
 エレベーターが上がる時に、ここから床下の空気がシャフトに吸い込まれて来るんだな。で、降りてくるときはスピードが速いものだから、ここからの排気が間に合わなくなって1階のドアから変なニオイが漏れ出すのですな。
 出てくる仕組みは判ったけど、そもそもの原因も探さなくてはいけません。やっぱり床下這い歩くのか……。




よく観察

« 総会続き | トップページ | 捨て身の反撃 »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735813

この記事へのトラックバック一覧です: エレベーターのエレベーション:

« 総会続き | トップページ | 捨て身の反撃 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック