« 火器厳禁 | トップページ | 菌ちゃんのどこまでやるの »

2009年7月 1日 (水)

人間普請

 昨日の調査は都心の某所にある新築“こうきう”マンション。入居はとっくに始まっていますが、まだあちこち造作工事が続いておりました。

 リタイアした(らしい)初老のご夫婦から『引っ越したら家具に異臭が発生した』という相談内容でした。

 ご夫婦と一緒にオートロックを通過、笑顔で「お帰りなさいませ」と迎えてくれるコンシェルジェのおねーさんの前を通り、エントランスの先でもう一回オートロックを解除。これでよーやっと居住区に入れます。警戒厳重。


 しかし……。


 妙なのが、奥様の方が非常に神経をお遣いになっていらっしゃること。共用廊下ならまだ解りますが、専有部分に入っても小声で話し、物音をたてないようにしています。普通の声で話すと注意されます。何で?


 どうやら……。


 あまりにも静かな環境で、さらに防音が行き届いているものだから。


 自分たちの声や音が他所の部屋に筒抜けになっちゃうと思っているのではないかと。


 安普請のアパートじゃないんだから。どう考えたってここ1億近い価格の物件じゃないですか。中でカラオケやっても大丈夫なはずです。

 とりあえず音に関して気を遣うのは悪いコトではありませんのでスルーして、ニオイを調べます。お買いになってだいぶ経つのに、ニオイのためにまだ引っ越されていないらしいです。


 そしたら。


 家具は全然関係なくて、原因は壁内の建材臭でした。


 これ居住者じゃなくてデベロッパーが依頼してくるべき案件です。

 管理費も修繕積立金も高いだろうに。早く引っ越さないと損です。急いで報告書を書いてデベに対応してもらわないといけません。気を遣わないのもまずいですが、気を遣いすぎると損します。


 修繕積立金と言えば。


 こんなご時世なモノだから、管理会社による修繕積み立金の横領が続発しているらしいです。(GiGAZINE→asahi.com)
 面倒なものだからつい『白紙の請求書に捺印しておいた』とか『通帳と一緒に印鑑まで預けちゃう』なんてのは言ってみれば自業自得ですけど、「消せるボールペンで金額を書き直して横領」なんてのは防ぎようがありません。まさに犯罪。

 最悪、日本賃貸住宅管理協会の保証制度に加入している管理会社を選んでいないと、管理組合にも落ち度があるってことになってしまいます。





管理形態はマンション選びの重要選択肢!

« 火器厳禁 | トップページ | 菌ちゃんのどこまでやるの »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735851

この記事へのトラックバック一覧です: 人間普請:

« 火器厳禁 | トップページ | 菌ちゃんのどこまでやるの »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック