« 天井裏桟敷 | トップページ | ミドルスクーターの優秀機 »

2009年8月15日 (土)

バルト9

1
 『仮面ライダーディケイド』が映画タイアップ企画でもって、テレビを見ていてもひどくストレスが溜まる状態になってしまいました。
 で、東映の陰謀にハマって映画館に足を運ぶ。

 わたしは映画館の『席取合戦』が大嫌いでして、あんな思いするくらいなら指定席買います。ここバルト9は全席指定、しかもネットから席を選べるのが良いです。
 ちなみに。このエントランスにはウチの『香り空調システム』が入っています。

2
 映画祭は銀河鉄道ですか。ちなみにこのちゃむりは『ディエンドライバー』持ってます。ディエンドの海藤君、何でも盗みすぎです。

 あ、そう言えば。やけに新宿の街が空いていると思ったら「帰省+コミケまにあっくすZ)」だったんだな。この過密仕事状態ではコミケに行く予定も立てられません。しかも今はマンガよりゲームがメインになってきているし。

 え〜、それで……。

 inoriさんの『第3種24時間トラブルに起因するニオイ』ですが、解決はなかなか難しいものがあります。
 そもそも、『高気密高断熱構造にした箱(家)をわざわざ機械換気する』ってところにムリがあるんだな。だったら最初から高気密になんかしなけりゃ良い。(設計屋でも建築屋でもないから平気で言っちゃう)

 ウチなんか築40年近いマンションで、コンクリが厚いから高断熱ではありますが、機密性は全然ありません。でも何の不都合もありません。セキュリティ上は問題がありますが、ドアをちょいと開けて空猫缶をはさんでおけば心地よく風が通ります。猫も通ります。

 と、オンボロ自慢しても仕方ない。

 第3種換気による局所的気圧低下が原因のニオイトラブルは、さっきも言ったけどなかなか難しいです。あちこち塞いでも、別のところから壁裏の空気が出てきちゃうし。

 最後の手段は『天井裏にもう1台換気扇を付けて、天井裏の空気を外に出しちゃう』って方法です。これは、建物の構造によっては壁を抜かなくちゃいけませんので、組合とデベと建設会社が協力してくれないとムリですが、実際そこまで話が進んだケースもあります。

 これも「ニオイ発生が止まる可能性が薄い」と判断された場合の方法ですので、やはりどれほどのニオイとニオイ質なのか、第3者機関に判断してもらわないことには難しいです。

« 天井裏桟敷 | トップページ | ミドルスクーターの優秀機 »

家の中のニオイ(と空気)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735900

この記事へのトラックバック一覧です: バルト9:

« 天井裏桟敷 | トップページ | ミドルスクーターの優秀機 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック