« 硬直両用 | トップページ | 悲しき雨音 »

2009年10月14日 (水)

猫またぎ缶

Mentuu

 先日買い物ついでに、いつもは通らない吉祥寺の路地をうろうろしていたら。何と麺通団が吉祥寺に進出していました。しかも『カレー玉』なる未知メニューもある。今度行ってみよ。

Nekobukuro

 猫服屋さん。『ゆく年福袋』? 年末に売るってことでしょうか?

Nekomesi

 目的はロヂャースへ“にゃぢ”ゴハンの買い出しなのですが、最近のネコ缶は侮れません。もはやヒトが食べる物レベルです。

 ここで毎度のことながら、猫ごはんの買い出しに来たひとたちの話を横から聞く。「残ったのを出しても食べないのよね〜」とか「しょっちゅう換えてやらないと……」やはり皆さん苦労なさってます。

Nukome1

 ネコ缶と言えば、先日おみやげに貰ったジョルノ国製ですが。試食してみました。もちろん“にゃぢ”がですけど。

Nukome2

 ジョルノ語で何と発音するのか知りませんが、グルメゴールドと書いてあります。右上に『マウス』と読めるので、さすがジョルノはやることが違うと思ったのですが『ムース』だったんだな。

 困ったことに“にゃぢ”はゼリータイプとかが嫌いなんだな。わざわざイタリアから担いで来て貰ったのに、食べなかったら申し訳ないぞ。

Nukome3

 このように、確かにムースタイプ。

Nukome4

 パンに塗って食べられそうです。きっと味がしないだけで普通に食えるんだろうな。

 しかしこれが。思った通りに“にゃぢ”が食べないんだな。安い血合いだらけの猫缶が好きだから。仕方ないのでいつもの魚のと混ぜて食べさせる。猫イタ飯が台無し。

« 硬直両用 | トップページ | 悲しき雨音 »

ペットと暮らす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735964

この記事へのトラックバック一覧です: 猫またぎ缶:

« 硬直両用 | トップページ | 悲しき雨音 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック