« ハエソサエティ | トップページ | スパイス・マジック »

2009年10月25日 (日)

概要にして基本です

 臭気判定士の国家試験が近づいてまいりました。

Koshu1

 そんなワケで、こちらも年に一度の『臭気判定士直前講習会』です。臭気判定士会で主催しております。

Koshu2

 私の受け持ちは『嗅覚概論』。ニオイと嗅覚の基本的なところについての講義です。

 他の講師の方は、そりゃもう凄いボリュームのプリントく配って、みっちり密度な内容の講義を行いますが、私は過去の出題例などは最小限にして、嗅覚検査を受ける際のコツのようなものから始まって、ニオイとメンタル的なところを中心に話して行きます。

 ちょっとしたことで感じにくい基準臭のニオイが判るようになります。呼吸の方法、臭気判定士的な鼻の使い方とか。

 しかしこれが。

 どれだけ原稿内容を盛っても1時間で終わってしまうんだな。また10分以上も早く終わってしまった。

 そろそろ原稿を全面的に見直さないといけないようです。

« ハエソサエティ | トップページ | スパイス・マジック »

臭気判定士のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39735977

この記事へのトラックバック一覧です: 概要にして基本です:

« ハエソサエティ | トップページ | スパイス・マジック »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック