« 素のままでいけます | トップページ | 臭気判定士24時 »

2009年11月21日 (土)

防災倉庫を作ろう(その�E)

 今日は管理組合の理事会があります。まだ雑配水管更新工事の件が固まりません。それもあって耐震診断は5年先送りです。

Monoki

 で、防災倉庫のほうは絞込みがほぼ終わりました。入れ物はタクボ物置の『M−179BF』です。内容積1.77立米、棚の隙間なんかでロスが発生するだろうから、実効容積は7掛けで1.25立米ってところでしょうか。

 物資も絞込み完了

�@ブルーシート(3.5m×5.3mの10枚セット)容積0.05 市価3,480円

�Aトラックロープ(20m)容積無視 2巻 市価3,160円

�B中空バラシバール(900長) これも容積無視 3本 11,640円

�C1トンパンタジャッキ(KTC PJ-1) 0.006立米 2台 4,000円

�D災害用救急キット(イワツキYS-17) 0.021立米 1個 75,000円

�Eカタディンエクスペディションフィルター 0.023立米 1台 270,000円

�F折りたたみ水タンク(5L) 推定0.027立米 20個 10,000円

�G作業用懐中電灯 推定0.001立米×5個 6,000円

�H非常ランプ(LEDカンテラ) 10個で0.027立米 30,000円

�Iカセットコンロ 5台で0.048立米 25,000円

�J単1アルカリ電池 100本入り2箱で推定0.16立米 36,000円

�Kハンドスピーカー 2個で推定0.02立米 7,600円

�Lカセットガス 3本セット10個で推定0.5立米 4,000円

その他安全靴と革軍手 容積無視で予算 20,000円

 嵩が全部で約0.9立米、これなら間違いなく入る。

 物置が設置工事込みで約8万円、中身が〆て505,880円だ。

 非常トイレは、あれこれ調べて考えましたが。やはり80世帯分という量がどーにもならず、この防災倉庫への収容は諦めました。別の方法を考えなくては。

« 素のままでいけます | トップページ | 臭気判定士24時 »

住まいトラブル/災害」カテゴリの記事

自治会ドタバタ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39736000

この記事へのトラックバック一覧です: 防災倉庫を作ろう(その�E):

« 素のままでいけます | トップページ | 臭気判定士24時 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック