« ブッシュマスター | トップページ | 仕事おさめ »

2009年12月27日 (日)

換わり替わっていろいろ変わる

Simai

 新宿でも続々とツリーが撤去されております。掃除してまた来年……、ってなことはなくて廃棄されてしまうのでしょう。たぶん。

 クリスマスネタで書きそびれてしまったネタがありまして。

 中央線に乗って窓の外を眺めておりますと、戸建住宅で屋根に『エントツ』みたいなモノが付いてている家を見かけます。

 何で「みたいなモノ」なのかって言いますと。高架から見下ろすもので、その「みたいなモノ」の上には穴が開いていないことが見えてしまうから。サンタさんが途方に暮れるダミーエントツです。

 私が北海道に住んでいた頃には、石油ストーブやら石炭ストーブが各家庭にありましたので、どの家にも普通にエントツが立っていました。何せひと部屋に一台でかい石油ストーブが備えられていますので、エントツが無かったらあっと言う間に酸欠で死んでしまいます。

 で、東京で新しい住宅にエントツみたいなデザインってのは妙だな〜。と思っていたら、先日ナゾが解けました。

 あれはパナホームの『ピュアテック』という換気システムだったんだな。床下の空気を各部屋に供給して、あのエントツみたいなところから排気する仕掛けになっているらしい。あの構造ならファンで強制しなくても排気しそうだな。

 しかもタイプによっては『呼吸の道』で床下の空気を強制供給する方式もあるらしい。これって第2種24時間換気じゃないのか? 三鷹の住宅展示場にあったら見に行ってみようかな。

 その前に大掃除で何をするか予定を組んでおかなくては。何せリビングの蛍光灯、まだ一回も交換していないからそろそろ何とかしなくては。

 LED化したいところですが、電球型照明を使っている場所が浴室とドレッサーしかない。両方とも電球型蛍光灯に変えてしまっているし、ドレッサーは女房が化粧に使うときにLEDではまぶし過ぎる気がする。それにLEDの光スペクトルってどんな組成なんだ? そのうちデジカメの補正にも「LED補正」ってのが付くのかな?

 『GiGAZINE』で各社の電球型LEDの比較テストをやるらしいです。これわ楽しみ。

« ブッシュマスター | トップページ | 仕事おさめ »

家の中のニオイ(と空気)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39736041

この記事へのトラックバック一覧です: 換わり替わっていろいろ変わる:

« ブッシュマスター | トップページ | 仕事おさめ »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック