« 萌える刀痕 | トップページ | 背中押された »

2010年1月 4日 (月)

ろうそくの過学

Tokyu1

 正月二日、初売りの東急吉祥寺店前です。これは8時過ぎの一般店列の状態。この他に子供服福袋列があります。

 例年ですと「最後尾」の看板が出ているあたりで折り返しになるのですが、今年は人出を予想したのか向こうの端まで列を延ばしました。

Tokyu2

 これは9時半頃の状態。折り返した列が正面に達して、次に右手の道路に誘導されて行きました。凄い人気です。これで来年の初売りの頃には吉祥寺伊勢丹がなくなっていますから、更なる客の集中が予想されます。

 で、ヲタ夫婦して東急吉祥寺店を上へ下へ走り回る。

Huku

 ロンロンの神戸屋で立ちっぱなし2時間半の疲れを癒す。毎度おなじみロクシタンの福袋。

 1万円は瞬殺で、5千円のだけゲット。しかし「お一人様3個」なんて売りかたをしたら、みんな3個買ってヤフオクに出しちまうだろ! 1万円のは限定30個だったらしいから、10人で終わっちまいじゃないか!

 おまけに品川は「穴場」って評判が行き渡って人が集中して大混乱、けが人まで出ちゃう惨事になったらしい。自力で混乱を回避する能力を備えているヲタって存在がいかに凄いか良くわかる。

 惨事といえば。

 新潟市が火災頻発で大変なことになったらしいです。2日の夜10時から11時までの間に出動30件だそうで(ニュー速クォリティ)「何が起こった!? テロか!」と思うところですが、何のことはない雪で電線が切れてスパークしていたんだな。

 しかしこれは消防署じゃなくて東北電力の出番ではないのか?

 それどころじゃない話もあって。これは韓国ですけど。『部屋に漂うタバコや魚のニオイを取るためにローソクを灯して火災発生』(未定なブログ)って事態が起こっているらしい。こっちは死者まで出ているから笑い事じゃない。

 ネタ元じゃ朝鮮日報の「くらしの知恵」コーナーで『ローソクを使って室内のタバコの煙を取るには』って記事がリンクされています。ID入れないと見られないけど。

 『マッチを擦ってトイレを使った後のニオイを消す』(2006/12/9記事)ってワザはあります。ただし、最近のトイレ個室は火災報知器が付いていますので、マッチを擦ったら反応して騒ぎになるから止めた方が良いです。

 で、ローソク灯して何で消臭効果が出るのかって言うと……。どう考えても効果がありそうには思えないのですが。

 何せローソクの成分は「パラフィン80%程度、ステアリン酸10%」で、両方ともほとんどニオイがない物質です。そしてこれが燃えてもほぼ完全燃焼しますから、消したいニオイより強い『ローソク臭』が発生するはずがない。

 ここでネタ元朝鮮日報のタイトルを見ると『タバコのニオイ』じゃなくて『タバコの煙』って書いてあるんだな。これなら何となく分かる。

 タバコによらず『煙』ってのは、細かい粒子が空気中に漂っているのが見えているの状態です。なので煙を取りたかったら空気中からその粒子を一個ずつ取り除いてやれば良い。一般的には目の細かいフィルターとか、静電気でもって強制的に何かにくっつけちゃう方法が用いられます。家庭用の空気清浄機ってのはほとんどがこの方式。

 ところが、工場の煙突から出る煙だともの凄い密度の粒子ですから、いちいち何かにくっつける何て方法では追いつきません。

 そこで煙をどっさいり含んだ排気にもう一度火を吹き込んで、煙の粒子を完全に燃やしちゃう。そうするとほとんど二酸化炭素と水蒸気になってしまいますので、目に見える煙もニオイもほとんどなくなります。ウチらの業界では『燃焼脱臭』って呼びます。(※運用コストが高いのとCO2削減のために最近ではあまり用いられません)

 これを部屋の中にあてはめると『部屋の中が霞むほど充満したタバコの煙を、ローソクの炎で燃やして除去する』という、恐ろしく悠長な燃焼脱粒をやっているのではないかと考えることもできなくない。ただしこの場合煙の粒子だけを消す『脱粒』で、『脱臭』ではありません。

 何でかって言うと、ローソクの炎の温度は1400℃くらいあるので理論的には燃焼脱臭はできます。工業用のバーナーでもってガスの炎を使う直接燃焼脱臭でも800℃くらいですからね。でもローソクでは部屋の中にある空気の量に比べて、炎のサイズが小さすぎます。

 一晩中ローソクを灯していれば、炎に焼かれて煙の粒子ははそこそこ減るでしょうけど、ニオイは絶対に薄くなりません。自信を持って断言できます。何せ『ニオイの分子を90%取り除いても、人の鼻で感じられる脱臭の効果は良いとこ50%』って法則があるからです。「そこそこ減った」くらいでは脱臭の効果はゼロです。

 なので、『火災の危険を冒して一晩ローソクを点けておくよりも1時間窓を開けたほうが脱臭効果は高い』と言えるでしょう。

« 萌える刀痕 | トップページ | 背中押された »

家の中のニオイ(と空気)」カテゴリの記事

街情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39736203

この記事へのトラックバック一覧です: ろうそくの過学:

« 萌える刀痕 | トップページ | 背中押された »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック