« 人の造りしもの | トップページ | 味と噌と »

2010年1月 9日 (土)

不自由をやろう

 世田谷は豪徳寺から武蔵境に越してきたのが平成元年でした。駅から徒歩3分の社宅で、当時はまだ駅前に畑がありました。ボーリング場もあってイトーヨーカドーはまだ小さいほう1軒しかなかった時代。

 そこからコーポに引っ越して、そこは線路伝いに歩いて約5分。収納がたくさんあってヲタには悪い家ではありませんでしたが、冷房が効かないのと電車の音がうるさいのが難点でした。中央線が止まるとすぐ分かるってところは便利でもありましたが。

 で、現在のマンションは普通に歩いて駅まで徒歩10分、毎分120歩のフランス軍行軍速度だと8分ほどです。『ムーバス』だと停留所3つですが、それだと途中のノラ猫にあいさつができません。

 おまけに『歩き10分』ってのは、ちょうど体内脂肪が代謝を開始する位の運動量だそうです。従って「駅まで徒歩10分ちょっと」って距離は適度な運動もできる住まいと言えなくもない。

 さて。

 日経ビジネスONLINEの同じ記事に3回もトラバ打ってしまいました。全部反映されているから、たぶん問題ないってことで良いんだよな。

 もう一度元記事を要約しますと。『介護などに従事する親族や労働者が排泄物臭などで非常な悩みを抱えたまま毎日の作業にあたっている。現在市場に存在している消臭剤などではその対策には十分な効果が得られないので、花王は何らかの方法で作業者の嗅覚そのものを一時的に変化させ、排泄物臭を不快ではないにおいとして感知してしまうような研究を行なっている』

 これはちょうど今朝の朝日新聞『探嗅�G』でも採り上げている問題だな。介護は作業を行なう方も、それを受ける方も大きな精神的負担が発生します。特ににおいの問題が大きな悩みになってしまうことが多い。

 昨日書きましたように、人間の嗅覚には脆弱性があって。……と言うかハードをぎりぎりまで小型化した結果、システムエラーが発生する恐れがあることが明らかになったんだな。でも誰もリコール要求をかけなかったから、そのまんま進化は続いてしまったらしい。

たとえば。

 『○○のニオイ』が流れてきて、鼻に吸い込まれたとしますね。

 そうしますと、鼻の奥に並んでいる347種のにおいレセプターの一部分『ABCDEFGH』ではこんな具合に反応します↓。

   『ABCDEFGH』

 レセプターにはそれぞれ得意不得意と言うか、物質との相性とも呼べるような特性がありまして。A型・B型・E型は反応して信号を出しますが、他は「知らんぷり」です。D型に至ってはフリーズしてしまいました。

 次は『△△のニオイ』を嗅ぎますと。レセプター群はこんな具合に反応します。

   『ABCDEFGH』

 ○○のニオイの時と、一部反応するレセプターが違います。これがにおいを嗅ぎ分けることができる生理反応の始まりの部分です。

 で、今度は『○○』と『△△』のニオイが混ざって来ちゃったらどうなるか。

   『ABCDEFGH』

 それぞれ一部のレセプターをフリーズさせちゃう効果があるから、トータルで上がってくるニオイ信号は『○○+△△』の信号じゃなくて、『○□☆』とか、違う信号の組み合わせになってしまうんだな。レセプターと嗅細胞の数が足りないからこんなことが起こってしまう。

 こうなると、この『○○』と『△△』が混ざったニオイを嗅いだ人は「あれ? 何か全然違うにおいになっちゃった」と感じるわけです。

 全部のニオイの組み合わせでこれが起こるわけではありませんが、一部の組み合わせではこれが見事に発動します。この効果を消臭の業界では『感覚中和』と呼んでいます。調香師さんが行なう香りのブレンドも、これと無縁ではありません。

 脱臭のようにニオイ物質を取り除いたり反応させて無臭化したのではなく、ニオイ物質は相変わらず存在しているのだけど人間の嗅覚はそれを感じ取ることができない。この辺が花王さんが行なっている研究の基本なのではないかな〜。とか考えています。

 問題はどうやってレセプターの反応をコントロールするのかだな。

 加えて。

 人間は、非常〜に優秀なフルカラーの視力と、非常〜に優秀すぎる脳を持っています。時としてそれが嗅覚をだましてしまうほど。

 う〜ん。まだ書くことあるな。

Mike1

 近所の三毛にゃん。ガンくれてます。

Mike2

 何でわざわざそんな所歩く。

« 人の造りしもの | トップページ | 味と噌と »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39736208

この記事へのトラックバック一覧です: 不自由をやろう:

« 人の造りしもの | トップページ | 味と噌と »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック