« いつの間にか25年 | トップページ | 分子力発電 »

2010年2月15日 (月)

下北で虚空に悶絶

Simo1

 先日の店を再度探検すべく。紙モノコレクターでもある女房を連れて、再度やって参りました下北沢。

Simo2

 変わらないようでいてあちこち変わっています。駅前のパチンコ屋は全部ゲーセンになっている。街の客層がどう変わったかがよく分かります。渋谷ほどではないけれど、吉祥寺よりは若い人が多め。

Simo3

 あーゆう濃い店を気合入れて掘るには気力と体力が必要です。以前から食べに行こうと言っていた『マジックスパイス』に入ります。

Simo4

 え〜と……。どこをどう見たらいいのかわかりません。羊肉のはないのか。

Simo5

 もう。やたら読むべきものが多い店です。テーブルの上にはガラムマサラと唐辛子、手前の液体はビネガーでした。

Simo6

 耐辛い用に『塩ラッシー』を注文しておきます。塩入ヨーグルトドリンク。

Simo7

 これは、クミンシードかな?

Simo8

 夏用の和手ぬぐいも用意。

Simo9

 準備万端。オリエンタルカレーのスプーンも待ち構えているぞ。さあ来い。

Simo10

 私のは『ビーンズキーマ:悶絶』女房は下北沢店限定の『べジビーン:覚醒』です。

 レギュラー→覚醒→瞑想→悶絶→涅槃→極楽→天空→虚空の辛さ注文ができます。『悶絶』がテーブルに来た途端、強烈なスパイス臭が立ち込めます。

Simo11

 豆ごろごろ。スープをひと口、野菜の甘味を感じますが。次の瞬間「カッ!」とスパイシーな熱さが口中に広がります。2ランク上はやはり手強い。

 私たちが食べ終わった頃に隣の席に来た男性二人、初めて来た雰囲気でしたが『涅槃』を頼んでいたようでした。どうなったのか見たかった。

Simo12

 手ぬぐいが絞れるほどに汗をかき、途中の店を冷やかしながら目的地を目指します。いくら辛くても店を出た頃には口の灼熱感が引いています、そして体が何となくすっきりしている。不思議なカレーです。

 

 およそ1時間、重箱の隅をつつくようにお店をほじくり返しました。手が真っ黒。

Simo13

 収穫。昭和43年の『まんが王』4月号の付録。この作品は全く記憶にない。

Simo14

 来月の付録にヘルメットが付くそうです。しかし、この付録自体が「4月号の本編の続き」である意味がよく解らない。本誌の締め切りに間に合わなくてこうなったとか? でも来月の付録にもやはりABCディが付くんだな。

Simo15

 プルバックアクションのH-�UAロケット&発射台。これは『チョロQ』と呼んでいいのか? 半額500円だけど、それで妥当な値段だったらしい。まあいいか。DFS230グライダーはさんざん悩んで結局買わなかった。

 それより『変身サイボーグ1号』の『電人ザボーガー』着せ替えの方が欲しくなってしまった。本体持ってないけど。

 下北とは関係はありませんが。

 『ブリリア有明スカイタワー』のモデルルームで上映している紹介シアターの演出が凄いらしいですはちま起稿)。メタルギアソリッドしちゃってるんだな。マンション掲示板の『Brillia有明Sky Towerってどうですか?』にも野次馬が来ているんだな。時間があるうちに見に行ってみようかな?

« いつの間にか25年 | トップページ | 分子力発電 »

街情報」カテゴリの記事

食いモノのコト」カテゴリの記事

コメント

お元気そうで何よりです。1月には久しぶりに本社に顔出しましたよ(家族総出です)。次いでに次の日はディズニーランドにいきましたが寒かった!初日には新宿駅の地下ではあららっ、出口は何処?と田舎者丸出しです。
決して熱心な読者ではないけれど、東京が懐かしくなった時には
時々見させてもらいます。NISHIより

NISHI様
どうもどうも、お世話になりまして♪
お子さんも大きくなったことでしょうね。もうディズニーランド
の価値がわかるお年頃かな?
でも「パパ〜。また連れて行って〜!」と言い出すと大変
ですね。
やっかいな案件が来たら、相談してください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39736247

この記事へのトラックバック一覧です: 下北で虚空に悶絶:

« いつの間にか25年 | トップページ | 分子力発電 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック