« 探し物 | トップページ | 別れと出会いの季節 »

2010年2月20日 (土)

探し物は難ですか

 昨日は早朝から相模原の現場に出かけ、それから御徒町のあたりをうろついておりました。

Amo

 これは仏軍のファーストエイドの箱。探しているのはこれじゃない。以前はここの2階に、昔の戦争で使用されていた本物を売っていたのですが、そこだけ引っ越したらしい。

Hango1

 そちらに行くと、ありました。ドイツ国防軍のでしょうか、飯ごう。

Hango2

 しかしこの色だと飯がひどく不味そうな気がする。これはやはりフィールドキッチン(野戦炊事車)で作る豆とソーセージのシチューに黒パンが似合います。

Satake

 いちお目的は果たして、ついでに新御徒町に向かいます。佐竹商店街。

 アーケード中に揚げ物のニオイが充満しております。正しい商店街です。

Kasutera

 目標はここ。

Miteiku

 相変わらず存在を主張しております、謎の機械。通行人も思わず足を止める威力。

Kikai

 中はスーパーボールばかりです。

Dscf6262

 店の中にもう一台ありました。しかしこの機械を見に来たわけではない。

Dscf6257

 これを買いに来たんだな“ジャムロール”ジャムをカステラで巻いた、そのまんまなモノ。

Dscf6258

 “ジャムロール大形”もありますが、カステラが厚いのか? コーヒーロールにおざなりに付された「おいしい」がそこはかとなく哀愁をそそります。

 御徒町はかなり騒々しいですが、大江戸線とつくばエクスプレスの新御徒町駅周辺は落ち着いてやや静かです。

Dscf6264

 一本まるごと買ってきました。

 情け容赦ないジャムの量です。絞り出してパンに塗れます。見た目を裏切らない劇甘ぶり、牛乳よりお番茶が合うような気がする。

Dscf6265

 結局中田商店で買ってきたのは民生用飯ごう。これならホームセンターでも良かったか。まあ仕方ない。これで準備はできたぞ。

« 探し物 | トップページ | 別れと出会いの季節 »

ムダなこだわり」カテゴリの記事

街情報」カテゴリの記事

コメント

おお、佐竹通り商店街。
いつの時代から置かれているか分からないような
みかんやら、パイナップルやらの缶詰が並ぶ、
今どき珍しい雰囲気が大好きです!

しかし、あの缶詰類、
多分、もう食べられないんじゃないかと思ったりも。

この喫茶室は以前モヤさま(TV東京)にも登場しましたね。
たしか・・・内部にはインベーダーゲームなど、
レトロな味わいのテーブルゲーム機が並んでましたよ。

そうそう、で、おじさんが
そのレトロさを上回るのんびりした、面白い人だったような。

ひろぽんさん
毎度です♪
平日のお昼だったのに、結構閑散としてシャッターが閉まっていた
店もありました。買い物客が増えるのは夕方近くになってからと
思いますが、廃業してしまった店もちらほら出始めているらしい
です。

かなすぎさん
おお!それでは次回は喫茶部に突入して大ジャムロール
を食べなければ。
中にさらにクレーンゲームがあったりして。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39736252

この記事へのトラックバック一覧です: 探し物は難ですか:

« 探し物 | トップページ | 別れと出会いの季節 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック