« 武蔵野更新 | トップページ | いつの間にか25年 »

2010年2月13日 (土)

歯医者のニオイ

 大分以前に直した前歯の具合が悪くなってきたので、久々に歯医者に行ってきました。今の歯医者は、例の消毒剤や接着剤のニオイがありません。何か精油っぽい香りがしています。

 調べてみると、現在使用しているセメントにはオイゲノールや松ヤニが使われているらしい。オイゲノールと言えばクローブの精油ですが、そんな感じじゃなかったな。芳香剤の類じゃなかったし、謎だ。次に行ったときにそれとなく調べてみよう。

 応急で歯を接着した時に使った溶剤は酢酸エチル系でした。歯を削る時にもバキュームをかけるので、独特のニオイは感じません。さすがに技術は進歩している。

Dscf6134

 先日入手したコンバットチョロQのM3戦車。よーやく完品の写真を見つけました。(チョロQ研究序説

 手前にあるのは1/144のリアル物。デフォルメされたチョロQの方が凶悪なイメージに見えるのが笑えます。実際以上に強そうに見えます。

Dscf6139

 同じ時代のドイツの�V号戦車。「何でこうも違うのか」って感じです。アメリカのは戦車じゃなくてトラクターにしか見えません。おまけに7人も乗せなくちゃならないし。第二次大戦でドイツの高性能戦車を見て、慌てて作ったからこんな変な格好になったんだな。

« 武蔵野更新 | トップページ | いつの間にか25年 »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

ヲタな話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39736245

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者のニオイ:

« 武蔵野更新 | トップページ | いつの間にか25年 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック