« 武蔵野で「迷物」を作ろう | トップページ | 防災用品の検査(非常用水容器) »

2010年3月30日 (火)

防災用品の検査(災害用救急キット)

 小惑星『イトカワ』にお使いに行った“はやぶさ”タン様々な試練に打ち勝って地球へ帰還してくるようです。(ITmedianews

P04315264

 と言っても地球に降りてくるのは再突入カプセルだけですけど。ちゃんとイトカワのサンプルが採れているといいねぇ。

P04315277

 画像は1・2枚目ともに『JAXA フォトアーカイブス』より拝借しました。

 え〜。それで……。

Dscf7649

 『災害用救急キット(¥58,500)』が来ました。

Dscf7650

ぎっしり。これでモルヒネが入っていたら戦場にも持って行けます。手前にある大きなアイスの棒みたいなのは骨折用添え木です。

Dscf7653

 一番大量に入っていてかさばるのは三角巾と包帯です。

Dscf7651_2

 小型の浄水システム入り。飲料水用にも使えますが、どちらかと言えば患部を洗浄するための清浄水を作るためのもの。これが入っていたのでこのキットを選びました。消毒薬なんてすぐに欠乏してしまいますから。

Dscf7652

 他にもアタッシェケース型で担いで運びやすいって点も選定理由でした。できたら使わずに済ませたい品物ですが、使う時のことはよく考えておかなくてはいけません。

 ところでカタディンのエクスペディションフィルターはやはり国内では品切れでした。取り寄せてもらいますが、船に乗って到着は2ヶ月後です。う〜ん、どうしよう。とりあえず代替え品を入れておいて一旦完了って形にするか……。

 災害用大人数用救急箱(50人用) Be-kan-備館(楽天)

« 武蔵野で「迷物」を作ろう | トップページ | 防災用品の検査(非常用水容器) »

住まいトラブル/災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39736292

この記事へのトラックバック一覧です: 防災用品の検査(災害用救急キット):

« 武蔵野で「迷物」を作ろう | トップページ | 防災用品の検査(非常用水容器) »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック