« 吉祥寺でWiMAX電波を拾ってみた | トップページ | 優遇しない方が良いらしい »

2010年4月24日 (土)

キャット・オブ・ザ・イヤー

 昨日の記事に、どうやらWiMAXの人から「ちゃんと速度レビューもしてくれ」と物言いが付きました。協議の上対応したいと思います。でも速度の測り方を知らないので、どうやるのかを調べるところから始めなくてはいけません。

 え〜、それで。

 『コイツがあれば文句なしの洋風朝食おかず』の第一位は目玉焼きだそうです。GiGAZINE→rTYPE)

A1020_000066_m

(※写真素材『足成』)

 目玉焼き乗せトーストにコーヒーなんてのも良いですし、山形パンにフライドエッグのサンドイッチに紅茶だと英国軍人の気分が味わえます。ちなみに目玉焼き4個にママレードのトーストだとMI6の秘密諜報部員になった気分と胸焼けが味わえます。

 しかし別段目玉焼きが洋風料理だと言うワケじゃないよな。『目玉焼き丼』を洋風だと言い張る人はいないような気がするし。

 “鬼兵犯科帳”には『葱入り掻き玉子』とか『卵酒』、『玉子の黄身をかけた飯』とか、卵を食べるくだりは多く見られます。でも『目玉焼き』ってのは登場した記憶がないぞ。フライパンがなかったからか? 確かに“ほうろく”で焼いたらひっついちまうな。

 それで……。また“にゃぢさん”なのですが。(※猫耳注意)

 背中のハゲは、以前にノミにたかられて炎症を起こした跡らしいとバトラー先生にネット診断していただきました。確かに去年までシッポの付け根あたりにカサブタがありました。毛の中にノミを見つけたことはなかったのですが、どっかに隠れていたんだな。

 ワクチン注射の時に病院で薬を付けてもらってからカサブタが消えましたので、ハゲも治ってくれると良いのですが。

 実はもういっこ心配があって。

Mimi4_2

 にゃぢは庭にやって来た時から片方の耳の先っぽが切れておりまして。

Mimi1

 どうやらこれが『不妊手術済みノラ猫』の印らしい。

Mimi2_3 

 確か去年の暮れあたりまでは、その切った先っぽはキレイだったのですが。

Mimi5

 それがいつの間にか。何か生えてきてる。

Mimi3

(※クリックすると大きくなって微グロなので注意)

 アップにするとこんな感じです。別に痒がったりしている様子はないのですが、何でしょ? これは。

« 吉祥寺でWiMAX電波を拾ってみた | トップページ | 優遇しない方が良いらしい »

ペットと暮らす」カテゴリの記事

食いモノのコト」カテゴリの記事

コメント

師匠、おはようございます。

にゃぢさんの耳の写真、拝見いたしました。

次のふたつのことを考えました。

1)耳の切ってある(あるいは、切られた)部分の感染
2)感染だけでなく、腫瘍の発症

どちらにしろ、感染を直すために、抗菌剤を投与した方がよいでしょう。そのあと感染がずーっと治っていれば心配はいりません。再発するようであれば、傷口の細胞を見て診断します。感染がほとんど治りかけたところで、細胞を診断することもあります。

今の段階では、傷口には感染に関係する細胞が多いので、腫瘍に関係する細胞をみつけることは困難なためです。

腫瘍の可能性なんて書きましたのでご心配かもしれませんが、まず、耳介先端の感染を直してから次のことをお考えくださればよいと思います。

バトラー先生

ご診察ありがとうございます。
感染症ですか……。
やはり病院に連れて行かないとダメですねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39736318

この記事へのトラックバック一覧です: キャット・オブ・ザ・イヤー:

« 吉祥寺でWiMAX電波を拾ってみた | トップページ | 優遇しない方が良いらしい »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック