« エコバッグ発電 | トップページ | 港区から退避してください! 今すぐ! »

2010年4月27日 (火)

酪園の香り

 私たち夫婦が“心の娘”と呼んでいるコが三重県におりまして。今年高校に入ったばかり。

0

 時々手作りの品を贈ってくれます。前には“手作り納豆”なんて通なものがありました。で、今年はイチゴジャム。当然いろいろ無添加。

 トーストにどっさり塗って香りを楽しみつつ食べていたら、あっという間になくなりました。あ、キンカンもおいしかったよ〜。次はマーマレードをリクエストしてみようか。

 とか言ったら本当に作るかも知れない、あれは無添加で作るのはものすごく大変。

 私の場合、トーストにはバターが欠かせません、マーガリンじゃだめ。以前は新千歳空港で売っている『ちとせ手作り発酵バター』ってのを取り寄せていましたが、今は境駅の成城石井で四つ葉とかメジャーメーカーのを買っています。

 味とか口溶けとかが今イチですけど、『ちとせ』のは買ったら一生懸命食べなくちゃいけない。料理に使えないこともないけど、どうせならそのままで味わいたいところです。そうするとやはりパンとかイモとか、食べ方が限られてしまう。

 そう言えばいま『カルピスバター』が評判らしいですにゅーす特報→良品生活)。

 「カルピスとバターを混ぜ混ぜ」したモノかと思ったら、……何か子供のころ本当にそんなことやった気がするのですが。そんなのではなく、カルピス社が作ったバター。

    カルピス有塩バター(楽天)

 しかしこの包装タイプのバターって、保存が大変なんだよな。昔懐かしバターケースが要る。レストランなら1日で使い切ってしまう量なのだろうけど、450gとかでは使い切るのに1ヶ月では済まない。

 日本人シェフがフランスに修行に行った時に非常に驚くのは、あちらのバターの香りの良さだそうです。毎朝大きな塊で届けられるバターを各セクション用に切り分けて行くのですが、切る度にとても良い香りが立ちのぼるそうです。

 それに比べると日本のバターは全然香りがないそうだが、何だろ? 飼料か牧草の違いか?

 それで……。昨日ヨーカドーに買い物に行った時のこと。

1

 清掃センターのヤードじゃありません。イトーヨーカドーの駐輪場です。

2

 しかしこれはどう見ても粗大ごみ。何があった?

3

 あ、そうか。これだ。

 『2500円お買い上げごとに不要品1点何でも500円で引き取ります』セールの下取り品だな。使い古しのフライパン1個でも500円で取ってくれるって言うのだから、そりゃいろいろ集まるわな。

4

 ウチでも邪魔にしていた古い複合プリンターを持って行く。廃品無料回収は都合の良い時に来てくれないし。

« エコバッグ発電 | トップページ | 港区から退避してください! 今すぐ! »

食いモノのコト」カテゴリの記事

コメント

あら、これは利用したいシステム。
でも、わざわざ行くんじゃ、無駄かしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39736321

この記事へのトラックバック一覧です: 酪園の香り:

« エコバッグ発電 | トップページ | 港区から退避してください! 今すぐ! »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック