« アンブレラ・クロニクルズ | トップページ | 武蔵境でWiMAX電波を追ってみる »

2010年4月18日 (日)

ダークサイド・クロニクルズ

10

 雪の朝を迎えたと思ったら、午後には暖かくなって夕方にまた寒くなって。非常に落ち着かない一日でした。にゃぢさんがまたストーブに貼り付いてしまった。

 で。昨日の続き。

 

 気がついてしまった吉祥寺のダークサイドへの入り口。

11

 向こうに西友の看板が見えておりますが……。何でしょう“クック・ロード”とは?

 順当に考えると、創立昭和3年とかの名門『○○料理学校』があったり、老舗レストランが何軒もあったりってことを考えます。クック船長がどうのこうのなんてことも一瞬頭をかすめたりもします。

12

 その名の割には、あまりに地味なたたずまいです。吉祥寺には『○○小路』と名前が付いた道が多くありますが、アーケードでもないのにこの名はなぜか。これわ解明するしかありません。

13

 この病院は、ある意味コアな吉祥寺名物です。この通りだったのか。確かにここは思いっきりダークです。

14

 廃業してからいったい何十年経過したのか。ずーっとこのまんまな病院。やはり廃墟マニアの注目物件らしく、無断立ち入りを戒める張り紙があります。

15

 そんなコト言ったって。こんなバイオハザードな看板見たら、だれだってスネークを試みたくなってしまいます。

16

 裏手はこんな状態。あの立ってるの、先端に排気ファンが付いているように見えるけど何なんだ? 次に台風来たら絶対折れるな。

17

 一部トマソン化した部分も発見されまして、ますます物好き人間をおびき寄せる物件となっております。フジノンは歪みが少なくてストレスがない。

18

 え〜。クック・ロードの名前とは絶対関係がありません。時々覗きに来る箱屋と古道具屋。古道具の方は閉店するらしい。結構面白い物があったんだけど。

19

 ここから先は看板立ち並ぶ飲食店街。この辺にクックの謎が隠されているに違いありません。

110

 おお。これわクックくさいぞ。何と“焼肉殿堂”です。自ら殿堂入りを公言している割には。『焼肉』と『殿堂』の間に“プレイスポットサンローラン”なる縦看板が割り込んでいます。

 しかも『焼肉』の前には“NEW CROWN”のおネイさんの写真が入って非常に居心地が悪い状態になっております。ところで『の』だけを小さくした意味は何なのでしょうか?

 もしかして……。以前はこのビル全てが焼肉屋で占められていて、『の』の部分には『大』が入って“焼肉大殿堂”だったのかも知れません。

 それが過当競争による今日の牛丼値下げ合戦のような値段の下降スパイラルを発生させ、最後に生き残った店はこの三千閣一軒だけとなってしまったのではないのでしょうか?

 焼肉の巨塔を夢見ていたビルのオーナーは、考えもしなかったこの悲しい結末を嘆きつつ、『大』の字を外して。代わりに『の』の字を小さく入れることによって、この不毛な戦いを戒めることにしたに違いありません。

 しかしどうやらこの悲しい逸話が隠れている(妄想)“焼肉殿堂”も『クック』の謎とは関係ありません。なぜなら焼肉なるメニューは、どの段階をもって“クッキング”であるのかが不明だからです。

 肉塊を切り分けるところから始まって、肉が焼き上がって客が小皿のタレに浸すまで全てがクッキングだと言うのなら。牛を屠る作業はそれに含まれるか否か、大変な議論がわき起こってしまう恐れがあります。ややこしい事には触れずにここはスルーします。すでに十分ややこしいこと考えてしまっていますが。

111

 え〜と……。どうしてこうなった? これで問題ないとすると、シャッターの巻き上げ機構はどうなっている? その、シャッターがひっかかっているように見えるごみバケツはもしかして演出か?

112

 で……。中央線の高架が見えてきて、クック・ロードは終わってしまいました。もしかしたら今はコインパーキングとなった場所に何かが存在したのかも知れませんが、『吉祥寺の錠前婆さん』にでも聞いてみないとこの謎は解明されないでしょう。

 ……とか思ったら。何か凄く脱力するような、納得できるような事実が……。知らない方が良かった。

« アンブレラ・クロニクルズ | トップページ | 武蔵境でWiMAX電波を追ってみる »

街情報」カテゴリの記事

コメント

もう10年以上前になります、
よく吉祥寺に飲みに通っていました。
夕方から明け方まで飲んでいたのですが、
2軒目、3軒目でこのあたりのスナックなどに
行った記憶があります。
そして、佇まいがその当時と変わっていない、
怖いなあ。

師匠、どうも。

にゃぢさんの背中の毛の抜け具合を写真で拝見して、思ったのですが、背尖部(背骨の尖った部分)が抜けていますが、ボツボツした小さなかさぶたのようなものはないですか?

ひろぽんさん
毎度です♪
駅の付近はどんどん変わっていくみたいですが、この辺は廃墟が
残っていられるほど変わらないのですねぇ。

バトラー先生
先生どうもです♪
以前はシッポの付け根あたりにかさぶたがたくさんありました。
夕べ全身を執拗になでくり回してみたところ、今は特に残ってい
ないようでした。
耳の切られたところ、キクラゲみたいな状態になってきました。

師匠、どうもです。

背骨からしっぽにかけて脱毛していて、小さなかさぶたがあれば、ノミによるアレルギー性皮膚炎を疑います。

もし、ノミの予防をちゃんとやっていて(ちゃんとというのは、市販のノミの予防薬には効果の怪しいものがあります)そういう症状があるのであれば、病院に行った方がよいと思います。

いま、特にないのであれば、しばらくすれば毛が生えてくると思います。耳がキクラゲみたいって、みたところ耳血腫じゃなさそうですし。怪我のあとがすっきりしていないのでしょうか?

バトラー先生
恐れ入ります。
ノミ駆除の薬は動物病院でつけてもらいました。
耳の「キクラゲ」の部分、アップで載せましたので診断を
よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39736311

この記事へのトラックバック一覧です: ダークサイド・クロニクルズ:

« アンブレラ・クロニクルズ | トップページ | 武蔵境でWiMAX電波を追ってみる »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック