« 野菜ジュースで猫は酔うのか? | トップページ | エルボースマッシュ! »

2010年5月31日 (月)

そうだ。京都行きたい

 ベランダライター生活で、すっかり物書きモードに突入しております臭気判定士。

Dscf9634

 今度は何やらリビングに地図を何枚も拡げて、歴史年表と交互に見てメモ書きたくっております。にゃぢが通れなくて迷惑しているようですが。

 右側にありますのは2001年の京都市地図、左のは文久3年(1863年)の同じく京都の地図。京都じゃ毎晩のように浪士の慙死体が転がっていた時です。

 これがまあ。約150年前の地図持っていても、現在の京都の街を歩けちゃいます。凄いね千年の都は。

 まあそんなことは、この両方の地図を買った9年前に既に感心し終わっておりまして。今はとある出来事を検証しているところです。

 この古地図の原板が作られた5年後に廃仏毀釈運動が起こってワヤになってしまうのですが。重要なのは1095年と1226年だな。これ以上突っ込んで調べると空海さんの足跡まで辿らなくてはいけなくなる。

 とかブツブツ言いながら調べていたら、ありましたね。その出来事を示す町名が。現在はグーグルマップとストリートビューで町の様子まで見ることができる。しかし、今私が見たいのは道ばたに残っている礎石とか、不可解な形に残っているちょっとした空き地なのだ。

 う〜む……。梅雨に入る前に京都行きたくなってきたぞ。

« 野菜ジュースで猫は酔うのか? | トップページ | エルボースマッシュ! »

ヲタな話」カテゴリの記事

コメント

とりあえず京都に行かれるならば、祇園祭迄に行かれる事を強くオススメしておきます。
「締め切った湯が有る風呂場に居る状態ですから…夜でも」
まあ今年は、冷夏とも言われてますからチョッピリだけマシかも?
あと、楽だし安いレンタルサイクルで回られる事をオススメしておきます。
最後に、好きそうなので、錦市場の七味ソフトクリームもオススメしときましょう。

通りすがり様
どもどもども♪
実は錦小路の七味ソフトは攻略済みです。
冷たいモノ食べてるのに汗が出て、しかも口中の
辛さがいつまでも残る大変な状態になって、
思わず豆乳ドーナツの列にも並んでしまいました。
もしかしてあれは錦小路のワナだったのでしょうか?

罠に見事に掛かりましたか。(^_^;)
最近の錦市場は、商店街全体が罠と化してますから、実に注意が必要な危険地帯と化しています。
西から入れば、海鮮焼いて屋台みたいに売っている店にはじまり、真ん中の古い酒屋さんは伏見の酒を一杯売りしてますし、串焼きや味見の漬け物に、デザートもソフトクリームだけで七味、豆乳、焙じ茶(殆どシャーベット)があって、他に生麩やさんが麩饅頭もうってます。
東のどんつきの天満宮には、酔い醒ましの名水がこんこんと湧いてますから、いたれりつくせり。
何なら、錦市場の少し北のイノダ珈琲で優雅な朝ご飯(中庭と構造が素敵)や少し南で京都蕎麦の晦日庵河道屋なんかも、素敵です。
京極を北に行けば、卵焼きの乗った鰻のかねよに、アイルランド直送素材料理バリバリのアイリッシュパブのヒル・オブ・タラもあって、ずっとぐでんぐでんになれる危険地帯ですので、ご注意下さいませ。(`∇´ゞ

通りがかりな人様
毎度毎度どうもです。
まさにヨダヨダ美味いモノスパイラルですな。
そう言えば『生マグロ串』なんてモノもありましたが、
「さすがにソレはないだろ」と思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39739946

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ。京都行きたい:

« 野菜ジュースで猫は酔うのか? | トップページ | エルボースマッシュ! »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック