« 排水口はこう洗え! | トップページ | ハイドロダウン »

2010年6月29日 (火)

広くはあるけど、使えない

 都内某所にあるビルの天井裏に入っております。

Ura

 内装の天井はスラブ(上のコンクリート)から吊って固定することが多いのですが、ここのは下から組み上げているようです。点検口から入ったのはいいけど、ほとんど動けません。

 向こうに、木枠にビニールを張った簡単な仕切りが見えておりますが。向こうは軒天です。ホコリ防止のためにあの処置を施しているらしいです。しかしここのテナントの空調を改善するためには、あそこを何とか改造して軒天から空気を取り入れなくてはいけません。

 ただそうするとホコリっぽい空気が入ってくるし、軒天下の通路で歩きタバコされたらそのニオイもモロにこちらに入ってくることになります。活性炭脱臭装置を取り付ける考えでいたのですが、これではちょっと無理っぽい。

 いや、ダクト繋いで上に持ってくれば付けられないこともないか……。しかしこの内装工事の状態を見ると「スラブにアンカー打っちゃダメ」ってことになっている恐れがあるな。

 すると通過風量が多くて本体重量が軽い装置ってことになるが……。そーすると『あれ』しかないのか?

リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ) あれもこれも付いているマンションを探すならスーモへGO!

« 排水口はこう洗え! | トップページ | ハイドロダウン »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39739976

この記事へのトラックバック一覧です: 広くはあるけど、使えない:

« 排水口はこう洗え! | トップページ | ハイドロダウン »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック