« 港北にも行けや | トップページ | 広くはあるけど、使えない »

2010年6月28日 (月)

排水口はこう洗え!

 昨日あたりは梅雨時特有のじめじめ陽気で、午後なって晴れたら暑さも加わって不快指数が急上昇でした。まあこれでも亜熱帯に比べれば湿度も低いのでしょうけど、ほとんどの日本人の体は温帯あたりに適合していますのでこんな程度が限度でしょうか。

 そんなモノで、温度湿度が高ければニオイも気になってまいります。検索でもエアコンやら排水のニオイに関するワードが増えてきています。

 ところで。

 台所や洗面台の排水を流す穴ですけど。『排水溝』じゃありません。

Haisuikou

 排水溝ってのはこんなモノのことを指します。これを臭わなくさせるには「どぶさらい」をするのがよろしい。

 底に土や砂が溜まって流れにくくなっても、水が腐って臭います。落ち葉なんかはこまめに取り除きましょう。

 変換順位で『溝』の用語が上に来ちゃうから誤変換するのだろうけど、それがあまりにも多すぎます。

Dscf0130

 一般家庭にある『排水口』はこれね。

 上の写真はウチの洗面台です。まあ普通程度、それほど汚れてもいなければ過剰にキレイ過ぎもしないってところでしょうか。でも掃除専門家のツッコミは無用に願います。

 この部分が汚れていたら臭うのは当然ですが。困って検索してくる人たちは「ちゃんと掃除しているのにどうしてもニオイが取れない」のでしょうね。

 10円玉やアルミホイルを入れたり、重曹とクエン酸を一緒に入れたり。麦茶やお茶っ葉のだしがらを入れるなんて、却って臭いそうな対策もネット上では紹介されています(tuitui)。この中で間違いなさそうなのは「三角コーナーと排水口ネットをひっくり返しておく」ってのだな。乾燥させてしまえばほぼ臭わない。

 たまに見ますけど「熱湯を流し込む」のはいけません。排水口の中には塩ビが使われていますので、熱で劣化を早めてしまう恐れがあります。

 他にも臭ってしまう原因はいろいろあるのですけど、見えない汚れが臭っている場合が多くあります。ではその『見えない汚れを発見する小ワザ』をお目にかけます。これは確か【カラダのキモチ】でやったな。

Dscf0126

 使うのはこれ。【酸素系漂白剤】です。

Dscf0127

 これを、ひとしきり掃除が終わった排水口に流してみる。穴の中に流し込むのではなく、周囲から垂らしこむのがいい。で、30秒ほど黙って見ている。

Dscf0129

 すると。ほら出たアワアワ。これが漂白成分の『過酸化水素』が隠れていた汚れに反応した状態。アワが出たところを小さいブラシでゴシゴシしましょう。終わったらしっかり水を流して過酸化水素を落とすこと。酸性なので残ってしまうと金属を痛める恐れがあります。

 酸素系漂白剤は塩素系と違ってイヤなにおいが残らないのが良いですね。

 それからもう一箇所。

Dscf0132

 洗面ボウルのオーバーフロー口。これは排水口のごみ受けの下あたりに繋がっています。この中に水垢や黒カビが発生していることがありまして、やっぱり臭います。

 洗顔のときに前かがみになると、この近くに顔がくるもので余計に気になる場合もあります。

 ここは『バスマジックリン』みたいなスプレー洗剤を使うのが楽。週に1回くらい洗剤をたっぷり吹き込んでしばらく待って、その後で水を流し込みましょう。ここでも熱湯はNGです! 洗面ボウルにヒビが入る恐れがありますよ。

リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ) 水まわりが快適な住まいをさがすならスーモへGO!

« 港北にも行けや | トップページ | 広くはあるけど、使えない »

家の中のニオイ(と空気)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
オーバーフロー口をバスマジックリンのスプレーで洗うのはいいですね。
これまでいい加減にやってました。
さっそく我が家も実践いたします。

「排水溝」とブログで書きまくった、
大バカヤロウのままぷりです。

すみません。

ちゃんと訂正しておきました。

ところで排水口ですが、私は、バスマジックリンも使いますが、
それでも取れない場合は、カビ取りを使います。

でも、あれって、ニオイがきついんですよねぇ・・・。

そっか、酸素系漂白剤を使えばいいんですね。

今度試してみます。

まるこ様
どうもです♪
普通はあそこ、気にしないものですよね。
あまり神経質にならない程度に頑張ってください。

ままぶりさん
わ〜ごめんなさい。怒らないで〜!
でも皆さん誤変換しちゃっていますので、『溝』も『口』
も扱う人間としてはとても紛らわしくて困ることなんです。
カビ取り剤はほとんど塩素ですから、やはり臭いはキツいもの
が多いですね。『混ぜるな危険』には注意して、いろいろ
お試しください。

こんにちは〜。
ままぷりです。

全然、怒ってませんよ〜。
私、こういう間違いが多いので、
自分でも呆れているんですぅ。

ままぶりさん
どもです♪
変換ミスはプロの書き手でもやります。
だってままぶりさんが紹介したサイトだって
「排水溝」って書いてあるし……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39739975

この記事へのトラックバック一覧です: 排水口はこう洗え!:

» 6月29日:今週の必見記事はコレだ! [スマッチ!編集部 いい記事Pickup]
「いい記事ピックアップ」では、過去1週間にアップされた記事の中から、編集部が注目 [続きを読む]

« 港北にも行けや | トップページ | 広くはあるけど、使えない »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック