« 工事一段落 | トップページ | 菌菌に冷えてます »

2010年7月25日 (日)

死が香る花

 小石川植物園で『燭台大蒟蒻』が開花したとのことで、それがまことに死体臭を発しているか否かを確かめに行きたいと考えたのですが、用事が多くてとても動きが取れません。鉄道模型ショーにも行けません。

 辛酸なめ子さんが見に行かれたそうですが、夏休みなので人出がハンパなかったようです。あれでは私でも挫折したな。

 ニュースでレポーターやお客の感想を聞くと、どうやら『死体臭』の正体はタクアンとか納豆とか堆肥のニオイにも含まれる『低級脂肪酸』ではないかと推測されます。

 先入観のない子供のニオイ表現が「生ゴミみたい」とのことでしたので、プロピオン酸か酪酸主体のニオイが花そのものから発せられいると考えられます。

 それに「見頃2日」と寿命がごく短い『ショクダイオオコンニャク』の花が腐って分解が始まって、イオウ化合物やらアミン類なんかが発生し始めたら、それらのブレンドでもって『死体が腐ったニオイ』となってもおかしくはないな。

 と思ったけど、植物園の広報を見ると、もう今日(25日)はニオイが全くなくなったそうです。ふーん。花が枯れたらもう臭わないんだ……。

 するとニオイは全量花の組織が作って放散しているんだ。J-CASTのワイドショーヲチを読んでも「熱暑で発酵した生ゴミ」とか「腐りまくったダイコン」とか書いてあるから、ひょっとして全量低級脂肪酸なのかな?

« 工事一段落 | トップページ | 菌菌に冷えてます »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

コメント

花のサイズよりも
臭いのほうが気になりました。
でも、死体臭って言うけれど、
ホントに死体臭を知っている人って
どのくらいいるのかしら?
とりあえず、私は知りません。

ひろぽんさん
どうもです♪
う〜ん。知らずに済めばそれに越したことはないニオイですね。
とりあえず、私は知ってます……shock

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39740002

この記事へのトラックバック一覧です: 死が香る花:

« 工事一段落 | トップページ | 菌菌に冷えてます »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック