« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月27日 (月)

天神囃子

 先週の土日はどこも祭りやら運動会で非常に賑やかでした。

1

 国立市谷保にある『谷保天満宮』も例祭です。

2

 え〜。お祭りなのに人がいませんが、午前中の早い時間に来ているからです。

 ちなみに神社などを真正面から撮ってはいけません。「正中を外す」と言いまして、参道の真ん中なども神様に遠慮しなくてはいけません。

 神職さんの動きなどを良く見ていますと。神殿の前などを横切らなくてはならない場合は、ほんの少し前屈みになって足早に通ります。『屈行』という作法です。

3

 お祭りとは当然賑やかなものですが。私は賑やかさの中に存在する静謐が好きです。

 お祭りの中には、何となく『真空の場所』がちらほら存在しているような気が、子供の頃からしています。

4

 これからお祭りを執り行う人たちの会話とかを聞くのも好き。

5

 ガソリンスタンドに唐突にこんな物が鎮座していたりとか。

7

 それが当たり前のように踏切を渡って行ったりとか。神域が決壊して町中にあふれ出しています。

8

 カップラーメンの奉納って何だ? 警備の人の夜食か?

6

2010年9月24日 (金)

エーコーの武蔵野

 そろそろ『吉祥寺エコマンション』が出来上がってきているはずなので、ちょっくら自転車こいで見に行ってみることにしました。

1

 でもその前に。行こうと思っていてずっと行っていなかった、ここで腹ごしらえしていく。名店『江ぐち』のスタッフが、お店を居抜きで再開しています。

2

 竹の子中華そば500円なり。変わらず懐かしい味わいですが、江ぐちよりスープが丁寧に作ってある気がするぞ。これはこれで非常に結構だが、“マズウマ”ではなくなってしまった。

3

 で、汗だくになって現場に向かいます。おお、太陽光発電屋根が見えているぞ。

4

 おや。お向かいの駐車場だったところにもマンション?沖島工業ってところが工事していますが、『中町2丁目Kマンション』だそうです。この通りは『吉祥寺エコ小路』と勝手に名付けました。

5

 で、目的のエコマンションですが……。う〜ん、マンションらしからぬ外見です。ちょっと大きめの個人宅でもこれくらいのあるぞ。

6

 もしかして窓は全部ハメ殺しですか? そんなバカなことはないと思うが……。あの檻みたいなバルコニーも何だか気になります。あそこで動物を飼ってエコな何かに役立てるのでしょうか?

7

 小さなエントランスです。外気の流通を遮って、出入りに伴う熱ロスを最小限に止めるためでしょう。どんな構造になっているのか興味しんしん。引き続き要観察です。

 SUUMOの森づくりクリック募金に協力を

2010年9月23日 (木)

臭気判定パフォーマンス

1

 都内某所で何かやってます臭気判定士。

 通販番組で商品の性能実証実験を頼まれたんだな。人間用のアイテムだから本来臭気判定士の扱うジャンルではないが、五味先生にお願いするような医療ジャンルに踏み込んだ商品でもありません。

 そーなると、こーゆう実験を考えて、しかも実際にやるのは日本で私しかいません。たぶん。

3

 「6L 24枚」と書かれておりましたが、これです。「6L臭い袋」宮城県の臭気指数測定で使われるものですが、今でも使ってるのか?

 人間の、一回の呼吸で吐きだす空気の量は約3Lです。それなもので普通使われる臭い袋は3L容量です。宮城は何人かで回して嗅ぐのでこのサイズらしい。深呼吸2回分ですが、女性でしかもカメラ前で緊張していると1回に2Lも出ないことがわかりました。呼吸が思い切り浅くなるんだな。

 ちなみに、この実験では嗅覚+ニオイセンサーを使う予定だったので6Lを選定しましたが、土壇場になってセンサーは使わないことになってしまいました。

2

 ここは製作会社の控え室ですが、ビジターは何でも飲み放題です。お金を入れるスロットはありますが、全部「free」です。リアルゴールドで「濃い目ボタン連打」っての試して見ればよかった。

4

 実験映像の撮影が終わりまして、「臭気判定士ってこんな仕事してます」ってイメージ映像を撮っています。今回出演は私ではなく、日本デオドールの元弟子大嶋さんに来てもらいました。私は企画と実験指導。

 どうしてもニオイの判定って言うと「GOOD!」のオバさんをイメージする人が少なくないようで、実際の判定は女性の方が良いと言われてしまいました。

 放送日は……。いつだったっけ?

2010年9月22日 (水)

ニオイ相談から

 メール、コメント欄で相談を戴いております。数が多いし結構やっかいな案件が多いので、メール相談の方はお返事が遅れておりますが。ちょっとお待ち願います。

『ばぁば』さんからコメント欄にこんな相談が。

 築18年の一戸建なんですが、昔っから臭っていたのですが、ここ数年でひどくなって、物にもこの臭いがつき服や鞄、特にナイロン、ビニールにつきます。

 それがおかしなことに、服に直接鼻をつけてにおうとそんなに臭わないのですが、車にもって入った鞄がすごく臭います。

 臭いの特徴が、ヨダレの乾いた臭いがします。家の中では全体的にどこからともなくフワンフワンと臭い、特にクローゼットや押入れ、脱衣場などですごく臭います。でも、クローゼットの中の木をにおってもその臭いはしません。湿気の多い時が強烈です。

 さて。これだけでは何とも言えませんが、ちょっと考えてみる。

 原因を推理できるだけの情報が「築18年の一戸建て」と「ヨダレの乾いた臭い」だけで、これではちと難しいです。若干アンモニアが入ったツーンとする系の臭いかな? と想像できる程度です。

 「服や鞄、特にナイロン、ビニールにつきます」は、あり得ることです。布にはニオイは付着しやすいものです。

 「服を直接嗅いでもそんなに臭わないけど車に持って行くとすごく臭う」は別に不思議ではありません。家の中には同じニオイが漂っていますので、家の中より弱い服に付いたニオイを嗅いでもあまり感じられません。でもニオイが違う車の中で嗅いだら、はっきりわかってしまいます。

 「脱衣所・クローゼット・押入れ」と、狭くて密閉しがちな空間が臭うところがヒントっぽいですね。しかも湿度が高くなると強くなる。

 ではニオイの原因を探してみましょう。やりかたは以下の通り。

�@晴れた空気が乾燥した日(風がちょっとあれば都合がいい)に、家の窓・玄関など。開けられるところは全部開けて30分ほど換気。押し入れクローゼットなども全部開ける。換気扇も全部回す。

�A窓と玄関は閉める。押し入れとかは開けたまま、換気扇は回しておく。

�B家の中をゆっくり歩いて回って、ニオイの強い場所がないかを調べてみる。

�C押し入れ・クローゼットの床や背板にカビが発生していないかどうか、やけに湿気が感じられないかを調べる。

�D押し入れ・クローゼットの天井は、持ち上げたら簡単に開く構造かどうか。ちょっと持ち上げてみる。開いたら屋根裏のニオイはどんなものか。嗅いでみる。

�E家の窓は閉めて、換気扇は全部止めて外に出る。床下の換気口を探して、空気が流れ出てくる所があったら、そこのニオイを嗅いで家の中と同じニオイがしていないかを確認する。

 家の中にニオイが漂っている状態では、よほど訓練した人間でない限りどこを嗅いでもわかりません。とにかく換気して、家の中のニオイを追い出すことを試みてください。何か気がついたことがあったらまたコメント欄に書き込んでください。

 あと、地域によって気象条件とか家の構造とかが違いますので「○○県」程度の情報は書き入れてください。

リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)

2010年9月21日 (火)

アトレ吉祥寺オープン

 吉祥寺駅ビル『ロンロン』が『アトレ吉祥寺』と変わりました。今日がグランドオープンです。

Dscf1301

 何かもう、在住の漫画家使いまくっています。

Dscf1296

 で、昨日はプレオープンだったので、ロヂャースににゃぢの缶詰買いに行ったついでに覗いてみました。

 仮設階段だけだったサンロード側の入口も、リニューアルされました。……『花火の広場』じゃなくなったのかな? いや、案内にはそう書いてあるな。床にはLEDで何か仕込まれていたみたいだけど。新しい趣向か?

Dscf1300

 不便だった改札階へのエスカレーターも整備されました。1階のお店街は「きちきち」と呼ぶらしいが、確かに「きちきち」に詰まっています。

 しかしリニューアルでウチ的に大きな不満が。

 『御座候』がなくなった(らしい)。

 利用が激しい神田染谷とか魚力寿司は残っているのに、これは非常に残念。何で今さら『銀たこ』なんかがでかいツラするんだ?

2010年9月20日 (月)

ニャン口調査

Dscf1262

 仮設事務所が撤去されました。

 あとは会議室についたタバコ臭を脱臭してもらうのと慰労会だな。

 しかし、この一連の工事でかなり迷惑したのが住ニャンの皆さんで、“ポンタ(♀)”にゃんを始めとして、“にゃぢ”よりひどい災難に遭ってしまった猫もいたようです。

 6階の住ニャンが配管清掃の音に驚いてベランダから転落したらしい。幸い落ちたところが1階専用庭の茂みだったので、後足を骨折したけど命には別状なかったそうです。

 住ワンはお散歩に出てくるので顔を見る機会がありますが、住ニャンは何かあった時でないと存在が解りません。理事長の趣味で『住ワン・住ニャン名簿』とか作ったろか。

2010年9月19日 (日)

臨時総会だ…

 緊急で実施しなくちゃならない工事がありまして……。現在の所は仮補修で何とかなっているのですが、早いとこ完全に直しておく方が良いに決まっています。

 しかし本式に直すにはまた1階世帯に迷惑がかかってしまいます。先日仮住まいで不便な思いをさせてしまったのに(一部楽しんでいたヒトもいましたが)、またお願いするわけには行きませんので。設計変更で対処することになりました。

 外観の変更が発生するので総会決議が必要です。こうなったら、ついでにWiMAXとイーモバイルの基地局設置についての決議も取ってしまえ。

 と言うわけで、大工事が終わって、またもや忙しくなる理事長職です。

Dscf1292

 気温と日光の具合がちょうど良いのか、今日はずーっとベランダで寝ているにゃぢさん。

2010年9月18日 (土)

ペイバック?

 雑排水管更新工事もいよいよ最終段階です。

Dscf1287

 木曜から始まっている各世帯の排水管高圧洗浄作業。今日は1階世帯の作業を行なって終わり。あとは現場事務所の撤収を残すだけです。

Dscf1286

 高圧ホースはこんなカバーを被って持ってきます。

Dscf1289

 中が終わったら外の合流マスからも。これで管内に潜むあんなモノやこんなモノも壊滅。

 で、ひと息ついていたら。また住民から変な意見が上がってきた。

「今回作業費用が若干予算より安くなったと報告があったが、浮いた金額分は住民に戻してください」

 なに言うてはんのannoy

 今まで毎年毎年余った修繕積立金は住民に戻していたのか? 臨時徴収もなしで工事やって、向こう20年分の予算を組んだのに。そんなことしてたら意味なくなるじゃないか!

2010年9月17日 (金)

秋が始まった予感

 夕べはお付き合いのある会社の食事会に呼ばれまして、帰ってきたのはぎりぎり零時前でした。

Dscf1269_2

 はしりの銀杏と枝豆が並んでおります。う〜む、秋だなぁ。

Clh1

 帰ってきたらこんな物が届いていた。

Clh2

 サッポロビールの新製品『クリーミーホワイト』の試飲キャンペーンセットが当たったんだな。今日帰ってきたら飲も。でも、これからマンション2箇所調査なんで、帰ってくるのはまた夜中かな?

2010年9月16日 (木)

朝に夕に

 今朝は雨+20℃だそうで、今テレビで「子供の寝冷え激増」ってニュースをやっております。ウチでは夏でもタオルケットではなくイケアの梱包剤ケットを使用しております。

 あれはタオルケットのように、体にまとわりつかないのが良いです。非常に軽いし湿気も抱かないのでとても快適。唯一の難点は肌触りがあまり良くないところかな?

 そんな寝具を使えば、フトン蹴飛ばしによる子供の寝冷えも予防できるかも。

 そう言えば。

 今でもいろいろな施設の入口に置かれている『ジェル状エタノール』、実は先日ボストンで開かれたインターサイエンス学会で『新型インフルにほとんど効果がなかった』ことが発表されたそうです。

 粗製濫造のマスクとか、そもそもパンデミックなんてウソだったとか、一部企業のために結局全世界でカラ騒ぎをやらされただけのようです。

 それで。コメント欄に相談が来ております。

 築地寄りの東銀座付近に住んでいるのですが毎日朝方にの3時から7時や、夕方あたりの中で一時間くらい強烈な卵が腐ったような臭いがご近所一帯でするんです。

 区役所や下水道局は臭気止めを溝にしてくれたのですが、効果はなく。汚水のタンクのせいか、海の満潮のせいだと言っていたのですが、原因究明には至らず毎日悪臭で目をさましています。
 この場合、原因究明は難しいんですかね…?

 えーと。日本橋のあたりでも何年か前にこんな臭気の問題で相談を受けたことがあります。確かにあの周辺は下水道管内部の水位が、東京湾の「満ち潮・引き潮」の影響を受けて上下してしまうと言う話しです。

 ……ってことは。下水道本管に海水が侵入しているってことになるような気がするのだけど。どこから入ってきているんだろ? もしかして大正時代のレンガ詰み下水道がどこかに残っているとか……。

 しかしそれにしても、そうして下水管の中の臭気が逆流してきても、実際には「モワ〜ッ」と下水臭が漂う程度で『強烈な卵が腐ったような臭い』が出ることはちょっと考えにくい。あちこちでマンホール開ける現場に立ち会うこともありましたが、そこまで強烈なニオイが常時充満しているわけではありません。

 強烈なニオイが出てくるのは、強烈に臭い汚水が流れてくるから起こることが多いです。で、その発生源は『近所にある飲食店などが入居している古めの雑居ビル』である可能性が高い。役所の人が言っていた「汚水タンク」はこのことでしょう。

 だいたいそんなビルだと地下の汚水槽管理が行き届いていなくて、開けたらスカム(浮き汚泥)だらけで、ポンプアップ排水をしてもスカム層が30センチも残ってしまったり。そうすると溜まった排水が残留しているスカムのせいで数時間で腐り始めたりすることもあります。

 これがなかなか、どのビルが出しているニオイなのか、特定するのは大変です。

 どーしたらいいかと言いますと。

�@東京湾の潮の満ち引きと臭気発生タイミングの記録を付き合わせて、時間が合っているかどうかを見る。発生が1時間以内なら関係あるかも知れない。引き潮時間に発生するなら無関係。

�A近隣の人たちにも声をかけて、なるべく大人数で役所に苦情を持ちこむ。

 マンホールに臭気止めを行ってくれたそうですが。敵は気体ですから、一箇所を止めると別の所から出て来ます。根気よくひとつづつ塞いで行かないとだめでしょう。役所への申し入れも根気よくやる必要があります。

2010年9月14日 (火)

エコエコあざとい

 昨日あたりから、日中にエアコンを使わないことが『我慢』から『普通』に敷居が下がりました。風が通れば快適で、家のポイントによっては扇風機も要らないこともあります。

 そう言えば今年は『電気使いすぎで東電のブレーカーが落ちる』『利根川水系の水が足りなくて給水制限』なんてニュースが見当たりませんでしたが、何が改善されたんだ?

�@省エネ家電の威力

�A東京都の人口が減った

�B不景気でみんな節約しまくった

�Cみんな「ナイター中継を見ながらビール」をやらなくなった

�D秘密結社の陰謀

う〜ん。�Cから流し買いかな。馬連�C�B�@で�Dを押さえておくか。

ここで。いろいろな条件でエコの数字化ができるそうです

 あ、『吉祥寺エコマンション』がもうそろそろ完成のはずだな。『中町3丁目』もどうなったのか、見に行ってこなくては。

2010年9月13日 (月)

絨毯爆撃か無差別爆撃か

 先日ネタにした『エ○おきゅうと』だか何だかのモニターで格安に設置できるって謳い文句の会社からまた電話がありまして。

「戸建て住宅向けに新しく発売された……」とかまた言い出すので。もう面倒くさくなったので「いえ。ウチマンションですから」とだけ答えて切りました。

 完全に無差別電話だな、あれは。電気と時間のムダだからやめてしまえ。

 そう言えば。『家庭用の深夜電力を利用してヒートポンプでお湯を沸かすシステム』でもって、低周波公害を引き起こしている事例が増えているらしいです。

 記事の中には低周波でもって精神的被害を受けている人のHPも紹介されていますが、そこに書かれている被害感が『家庭内の感じる低濃度の臭気による精神的被害』と非常に似通っていることに気がつきました。

 やはり、感覚が個人によって大きく異なること。そのために他人に理解さえにくいこと。さらに会社を相手にしなくてはならないことが多いために、精神的に追いつめられやすいところなど、ニオイ公害に非常に共通するところが多いです。

 そして、『売るために多少設置条件に無理があってもとにかく設置してしまう』って部分が、今回の売り込みの無差別っぷりから覗き見えます……。

 この分じゃ、被害を受けるのがお隣に住むメーカー社員宅とか、工事会社社員宅とか、なんてトラブルも起こりえるな……。

2010年9月12日 (日)

どこでも仕事人

どこでも仕事人
人形イベントに参加しつつ、仕事してます。ワケわからん状態。

2010年9月11日 (土)

こちらは防災武蔵野です。ネコ警報は解除されました♪

 さっき防災武蔵野が何かアナウンスをしていたみたいなのですが、マンションの谷間にあるウチでは何を言っているのかほとんど聞き取れません。ちょっと不安がある。

 だからと言ってボリュームを上げたら、スピーカーがある公園なんかの近所が迷惑するだろうな。困ったことです。

 そう言えば、世田谷区に住んでいた時のこと。夕方5時だったと思うけど。児童に帰宅を促す『ね〜んね〜ん、ころり〜よ〜』のチャイムを防災世田谷が流していたのですが。これが冗談みたいな大音量で、マヂで寝ていた赤ん坊が起きて泣き出すと苦情が出ていたことがありましたが。その後改善されたのだろうか?

 あ、そうだ。

Dscf1215

 変な場所に逃げ込んで出てこなくなってしまったポンタにゃん(♀)。飼い主さんが1時間の説得を行って、無事回収できたそうです。よかったよかった。

2010年9月 9日 (木)

光か無線か

 何かその後音沙汰がないと思っていたら、フレッツ光の増設工事の件は管理会社に連絡が行っていたんだな。ウチの家内引きこみを調べるのに、そっちに連絡してどーするんだ?

Dscf1236

 なワケで、時間が空いているうちに来てもらった。ここも古い設備がそのまま使われて、その上からリフォームしているものだから、結構大変なようです。

 技術担当じゃどーにもならなくて、専門部隊にも応援に来てもらってファイバーを通せることを確認しました。ところで、こっちは良いけど盤の増設はどーなったんだ?

Dscf1237

 ひとつ進むとまた新たな案件が登場するのも、もうお約束です。WiMAXが何とかGOにこぎつけそうな状態になったら、今度はイーモバイルが「アンテナ建てさせて」と来ました。もーこっちは来年の定例総会まで待ってもらわないと。

2010年9月 8日 (水)

はやり排熱の問題

 昨日TE○COの代理店みたいなところから電話がありまして。「○コキュートのモニターとしてお安く新型のを設置できますがいかが?」とのことでした。

 ウチはいまのところガス給湯で、主な使い道はやはりお風呂。浴槽も大きくなったことだし若干ガス料金は気になる所です。条件は設置前後の光熱費を比較できるように領収書のコピーを提出することと、設置の写真を撮影させてもらうこと。

 まあ、実際どれだけの費用負担で設置してもらえるのか詳しい事は聞きませんでしたが、家族が多ければ悪くはなさそうです。

 新型のは幅1メートルで背の低いモデルもあるようで、それならマンションのベランダでも置けないことはない。でもベランダは共用部だからあんま大きな設備は勝手に置いちゃいけないんだよな。

 それに現在ベランダの左右にエアコンの室外機が置いてあるから、○コキュート用の熱交換機を置く場所がない。やるなら左右どちらかを二階建てにしなくてはならなくなる。するとまた庭への排熱が増える。

 う〜ん。ネタとしては非常にオイシイが、実現はかなり難しいなぁ……。そもそもベランダはまだ工事で搬出したガラクタが出っぱなしだし……。

Nya

 熱ダレを起こしながらも、なぜかベランダにある物の隙間で寝るにゃぢさん。

2010年9月 7日 (火)

排熱が間に合わない

 9月に入っておりますが、まだ働いておりますウチのドライミスト発散装置。

1

 これを噴いていると庭の灼熱感がかなりなくなります。若干湿度が下がった感じなので、気化効率が良くなって効きが良いのかな?

 「チビちゃんママ」さんからその後の状況について、コメントがありました。

 最近気づいたことですが、キッチンの換気扇を回しているときや回した後に限って、外からの異臭を感じることが多いのです。
 本日は、それを意識した上で、あえて食事準備などキッチンの換気扇を使う作業を後回しにして、浴室を使用してみたら、ほとんどにおいは感じられませんでした。

 これはあくまで私の推察なのですが、キッチンの換気扇から排気口につながるダクトに何か異臭元があるということは考えられないでしょうか?

 う〜ん。コメントには『ユニットバス天井裏のチェックは既に行っていて、異常はなかった』ともありました。

 しかし『キッチンの換気扇を回しているときや回した後に限って外からの異臭を感じる』とありますので。症状から推測すると完全な「換気扇負圧による外部(および壁内)からの臭気侵入」です。

 異臭の元が自室のキッチン換気扇排気と言うのも、ちょっと考えにくいものがあります。換気扇のファン機械部→フレキシブルダクト→排気口と、それほど複雑な機構でもなく、また距離も知れています。

 これで異臭が発生するとなると……。う〜ん。腐敗臭なら解らないでもないけど、何だろ……。現場で確かめないと解らないな〜。“スマッチサービス特価”で行くしかないかな〜。

3

 最近パソコンの熱ダレがひどいです。下にひんやり枕あてがって、キーボードに風をあてて強制放熱しないと、どんどん遅くなって終いに落ちます。この機械もいいだけ使ったからな、そろそろ退役も近いかな……。

4

 同じく熱ダレで動かなくなってしまったにゃぢさん。

2010年9月 5日 (日)

犬!雉!猿! オトモオトモ♪

 え〜。年に一回、夫婦揃って仮面ライダーをマヂ観する日がやって参りました。

「今年のライダーは当たりかな〜?」ってな具合でして。

“W”は何となく半年ほど観ましたが。『メモリー』が面白いと思ったけど、あとはどうにも私達のツボには入りませんでした。

で、『仮面ライダーオーズ』ですが……。(やっほっほ〜

 女房曰く、「脚本が靖子にゃんだ。これは期待できる!」

 確かにウチらがハマる雰囲気プンプンです。特に主人公が「住所不定無職」なんつーのは。(気に入る部分がソレかい)

2010年9月 4日 (土)

ウチの猫知りませんか?

 午後からの工事会議がさっきようやく終わりました。まぁ……、後から後からいくらでも案件が出てくること。どうせなら私が理事長やってる間に全部出尽くしてくれ。

Pn

 で、先月から住人さんの猫が一匹行方不明なんだな。今日の会議でも話題になっていたけど、とても恐がりな猫だったらしい。

 どうやら工事の音でパニックになって失踪した雰囲気なんだな。

Uu

 それがどうも、建物のこの隙間に隠れてしまったらしい。時々顔は見えるけど、飼い主が呼んでも出てこないそうです。これは困りました。

Dscf1191

 そこ行くとこのヒトって結構逞しいのではないのかと……。怒るけど。

2010年9月 3日 (金)

においトラブルは、マンション戸建てだけじゃない(の続き)

 ベランダに陽が差してくるまではエアコンも要らないほど、非常〜に快適な気温でしたが。日が当たり始めるとテキメンに気温上昇。灼熱が復活してきます。ドライミスト噴霧も再開。秋を実感できるのはまだ少し先のようです。

 え〜、それで。『計量鉄骨のアパートで、ナフタリンのような薬品臭が玄関や浴室で感じられる』件の続きです。

 ニオイを感じるのが『夕方帰宅する時、玄関に入る前』『浴室を使っているとき』と言うことで。玄関付近、つまりアパートの共用廊下側と言うことですね。

 しかも『浴室も玄関に面していて、窓があるため、浴室にいるときは室内までにおってきます』という状況のようです。

 ここで状況を分析してみましょう。

�@建物は軽量鉄骨構造であり、RC構造のように気密性は高くない。よってイレギュラーな経路から異臭のある空気を引き入れることは考えにくい。

�Aニオイは共用廊下でも感じられる、つまりアパートの内部から外に出たものである疑いが強い。

�B浴室から居室に流れる空気流が存在している。

 となりますと。『自室の浴室で発生している』または『共用廊下に存在するニオイを換気扇の負圧で吸い込んでいる』可能性が高くなります。

 このうち、『自室の浴室』は除外して良いでしょう。発生源だったら入っていられないほど強いだろうし、自力で発見できる可能性も高い。

 そうしますと。

 『よその家の換気扇で排出された室内空気』という可能性が非常に高くなってきます。給湯器のサービス担当さんが言っていましたが。

 建物の構造から、恐らくキッチン換気扇の排気口が共用廊下に付いているタイプだと思います。そうすると各世帯の排気、この場合は調理排気だけではなく室内全体の空気が排出されます。

 お隣の排気であればすぐに気がつくかも知れませんが、条件によっては階下の排気が上がってくることもあります。チビちゃんママさんの場合2方向は畑だそうですが、共用廊下がある面はどうなっているでしょうか。

Dscf1116

 上の写真は先日までお世話になっていた借り住まいの窓から見た風景です。こんなアパートマンションが密集している場所でした。あちこちのお宅で、やはりカーテン閉めっぱなしの部屋がありました。

 左にあるアパート、つーかマンションつーかな建物、共用廊下側は目隠しやら塀やらでかなり風通しに難がありそうです。

 この状態で共用廊下に排気が行われますと、風の具合によっては排出された調理臭なんかは散っていかないで共用廊下に溜まってしまいます。で、他のお部屋で換気扇を使って共用廊下から空気を採り入れると、一緒にニオイも入ってくる。

 特にこの写真でも1階は空気の抜けが良くなさそうに見えます。これで北側(写真では右側)からの風が吹いてくると、右の建物を通り越した風がダウンドラフト(吹き下ろし)現象で左右の建物間で縦渦を巻きます。すると1階で排出されたニオイが上の方にも昇ってきます。

 一度、1階と2階の共用廊下を全部歩いてみて。どこかのお宅の換気扇から薬品臭がでていないかを確かめてみる手もあると思います。

 それから、そんなに簡単な構造の建物でない場合。たとえば、キッチンの換気扇が直接壁に取り付けられているのではなくて、ダクトでもって天井裏を通っているような場合ですと、どこかの家でダクトが漏れて居る場合には天井裏全体にその家の排気が充満する現象が起こることが考えられます。

 そうすると……。この場合浴室に換気扇がついていて、入浴する時には浴室もキッチンも換気扇を回している状況に限られますが。浴室の気圧が大きく低下して、天井裏の空気を浴室内に吸い込んでしまう現象が発生する恐れがあります。

 また、浴室がユニットバスである場合には、浴室の天井裏は恐らく全世帯の天井裏と繋がっていることが考えられます。そーしますと。ある一軒のお宅で浴室の気圧低下が発生した場合には、そこの浴室に全部の屋根裏空気が集中して流れていくことになります。

 浴室の天井に丸か四角の点検口は付いていませんでしょうか? もしあったら一度開けて天井裏のニオイを確認してみてください。

 ニオイの正体ですが、建物の構造から考えて建材などに由来するものではなさそうです。一番考えられるものは、そのものずばり『パラゾール』である確率がたかいと思います。

 今のところ得られた情報でだーっと考えると、こんなところですね。

2010年9月 2日 (木)

においトラブルは、マンション戸建てだけじゃない

 コメント欄とメールで質問が来ておりますが、現場を見ないで回答するのはなかなか難しいです。逆に言うと現場を見てしまうと、何年も解決を見ることができなかった、もの凄い難しい案件でも原因がすぐ判っちゃう。

 だからマンション管理会社などから「下見に来て見積を出してくれ」などと頼まれるのは少々困ることもあります。下見しただけで調査の必要なくなってしまうから。

 実際それをやって。調査実施なら十数万円かかるところを、半額で終わってしまった案件もありました。まあ、困っている人が余計な費用をかけずに済んだわけだから悪いことじゃないのですけど……。

 現在コメント欄でやりとりしている“チビちゃんママ”さんの件は、モロにそのような雰囲気があります。

 コメント欄書き込みを、ちょっとまとめてみますと。

 10年近く居住したアパートで、浴室の屋外給湯器付近から、悪臭というよりはナフタリンに似た薬品臭のようなにおいがします。今年に入って暑くなってからですので、6月ぐらいからでしょうか?

 ちなみに給湯器は玄関側にあり、浴室も玄関に面していて、窓があるため、浴室にいるときは室内までにおってきます。

 マンションではなくアパートで発生するにおいトラブルは、どちらかと言えば少ないです。で、ちょっと質問をしましたところ、すぐ返事をいただきました。

*建物は木造か、鉄筋コンクリートか

2階建てで、外に階段があるタイプの軽量鉄骨コーポです。

*築年数は?

 広告に掲載されているのを見たことがないので、よく知らないのですが、私どもが住んで10年になりますので、軽く10年は越えているかもしれません。設備等、私たちが住んだ時点で、かなり傷んでいましたので。

*異臭の発生には決まった時間があるのかどうか

 共働きで昼間はほとんど家にいないため、夕方帰宅するときなど、玄関に入る前(私は午後7時、主人は午後11時ぐらい)に感じることと、浴室を使っているときは必ずにおいます。
 実は不動産屋に相手にされなかったときに、世田谷区の「すぐやる課」の方に留守の間(仕事に出かけている日中)に様子を見に来てもらったのですが、においは感じるものの発生源が特定できない、と言われました。
 「すぐやる課」は調査が専門ではなく、関係各機関への橋渡し的な部署だそうなので、直接の管轄部署となる部署に話を上げてくれたのかどうかはまだわからないのですが。

*周囲は住宅地か、商業地域か&すぐ近くに大きなビルがあるかどうか

完全に住宅地(低層住宅地域)なので、周囲に商業ビルはございません。
アパートの南側と東側は市民農園で、とくにうちは東側の角部屋なので、二方を畑に囲まれています。ご参考に申しますと、畑の方向から異臭が漂ってくるという感じは受けません。

 給湯器メーカーのサービスの方がおっしゃるには、給湯器はかなり古いものの(型番的には17年前の製品)、機械自体に故障等は見られないし、給湯器周りの臭気測定値にしても異常値は出ていないということでした。
「専門外なので特定はできませんが……」と断りを入れられながら、「換気扇の排気口がにおいが出てきているような気もする」とも。
「換気扇は室内のいろいろなにおいを拾いますからね〜」ともおっしゃられましたが、室内にはトイレの芳香剤等においを発するものは特に置いていません。

 この中でポイントになりそうな事実は「においを感じるタイミングと場所」ですね。『夕方帰宅する時、玄関に入る前』『浴室を使っているとき』この時に感じるようです。

 給湯器メーカーのサービスが臭気測定をしておるそうですが、これは恐らくガス漏れを測る機械で行ったのでしょうね。そうでなければサービスマンが臭気判定士だったってことになります。あり得ないことではないけど。

 考察その他は明日の記事で。

2010年9月 1日 (水)

仕上げにゲージツ家が来た

 今日がホントの最終日です。何か「廊下がスムーズに歩けるなー」と思っていたら、廊下とリビングを仕切るドアが取り外されていたんだな。ちょっと下端がフローリングに擦るので、アンダーカットを削ってもらっていました。

1

 で、そのドアが擦った箇所とか工事中に凹んだフローリング表面のリペアに職人さんが来ました。道具箱と言うより絵の具箱だなこりゃ。

25

 ここ、工具か何かを落として、結構きびしく穴が開いていました。残念ながらビフォーを撮りそこなってしまった。

2

 うーんと寄って、コントラスト調整するとその痕跡が何とか見えます。パテで埋めて、模様を面相筆で描いて、クリアーで仕上げるそうです。言われても、よくよく見て説明されないと判りませんね。これは凄い技。

リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ) 完璧リフォームの中古マンションを探すならスーモへGO!

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック