« ニオイ相談から | トップページ | エーコーの武蔵野 »

2010年9月23日 (木)

臭気判定パフォーマンス

1

 都内某所で何かやってます臭気判定士。

 通販番組で商品の性能実証実験を頼まれたんだな。人間用のアイテムだから本来臭気判定士の扱うジャンルではないが、五味先生にお願いするような医療ジャンルに踏み込んだ商品でもありません。

 そーなると、こーゆう実験を考えて、しかも実際にやるのは日本で私しかいません。たぶん。

3

 「6L 24枚」と書かれておりましたが、これです。「6L臭い袋」宮城県の臭気指数測定で使われるものですが、今でも使ってるのか?

 人間の、一回の呼吸で吐きだす空気の量は約3Lです。それなもので普通使われる臭い袋は3L容量です。宮城は何人かで回して嗅ぐのでこのサイズらしい。深呼吸2回分ですが、女性でしかもカメラ前で緊張していると1回に2Lも出ないことがわかりました。呼吸が思い切り浅くなるんだな。

 ちなみに、この実験では嗅覚+ニオイセンサーを使う予定だったので6Lを選定しましたが、土壇場になってセンサーは使わないことになってしまいました。

2

 ここは製作会社の控え室ですが、ビジターは何でも飲み放題です。お金を入れるスロットはありますが、全部「free」です。リアルゴールドで「濃い目ボタン連打」っての試して見ればよかった。

4

 実験映像の撮影が終わりまして、「臭気判定士ってこんな仕事してます」ってイメージ映像を撮っています。今回出演は私ではなく、日本デオドールの元弟子大嶋さんに来てもらいました。私は企画と実験指導。

 どうしてもニオイの判定って言うと「GOOD!」のオバさんをイメージする人が少なくないようで、実際の判定は女性の方が良いと言われてしまいました。

 放送日は……。いつだったっけ?

« ニオイ相談から | トップページ | エーコーの武蔵野 »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

おっ!
楽しみですねー。

こっち(岡山)でも放送されるのかしらん?

moako様
どもです♪
いまだに何の連絡もないのだが…。
どーなってるんだろ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39740061

この記事へのトラックバック一覧です: 臭気判定パフォーマンス:

« ニオイ相談から | トップページ | エーコーの武蔵野 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック