« 西の22 | トップページ | 台風アンダーグラウンド »

2010年10月30日 (土)

講師はこうして切り抜ける

 今日は臭気判定士会主催『臭気判定士試験直前講習会』でございました。

Dscf2384

 ウチのパソコンではパワポは加工出来ないし、できたとしても時間がないので去年のままです。でも講義の内容は大盛りネギだくにしておきました。おかげで4分押しちゃったけど……。

Dscf2383

 台風接近という悪天候でしたが、27名の方が受講されました。大阪は結局何人だったんだ?

 私が受け持った『嗅覚概論』もそうですが、試験に出題される内容は年々増える一方です。各1時間の講義ではだんだんカバーしきれなくなってきそうです。事実悪臭防止行政なんか90分でも時間が足りません。

 2日にするのも難しいし、オリジナル資料の添付を増やして対応するか。

 さて、これから台風接近の中また現場です。帰りに電車止まってたらどうしよ……。

« 西の22 | トップページ | 台風アンダーグラウンド »

臭気判定士のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39740318

この記事へのトラックバック一覧です: 講師はこうして切り抜ける:

« 西の22 | トップページ | 台風アンダーグラウンド »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック