« 願ほどき | トップページ | 臭気判定士的大掃除テクニック(浴室編) »

2010年12月29日 (水)

今年最後の現場

 今年最後の住宅調査で、また下北沢です臭気判定士。

Dscf5223

 相変わらず開きませんな、ここの踏切は。

Dscf5242

 ちょっと早く着いたので、なつかしの下北をうろついてみる。猫カフェ発見。もう30分早く着いてここで『猫もふ』していても良かったかも。

Dscf5249

 2010年最後の現場も床下でした。そして負圧トラブル。暫定処置でとりあえずはニオイを止めることはできますが、吸排気のバランスを取らないとまた同じ事が起こります。

 『そもそも設計がダメだろ』って現場も過去にはありましたが、建築士でも設計士でもない臭気判定士がそんな指摘をしても良いのやら……。

 しかしまあ、今回も間違いなく原因を特定できました。こんな離れた場所のニオイを引いてきちゃうなんて、誰も考えもしないわな。

 そうそう。来年の『やりたいこと』として、「住宅や建物の臭気調査テクを誰かに伝える方法を何か考える」ことを挙げておこう。弟子を雇えれば一番いいのだが、まだそこまで稼げてはいないからな……。

 『食えない資格』と言われている臭気判定士ですが、この調査なら、儲けることは難しいですが食っていくことはできます。そして人と社会の役に立っていることが実感できます。とりえずどう公開するのか決めていないけど、文章にしておくか……。

« 願ほどき | トップページ | 臭気判定士的大掃除テクニック(浴室編) »

現場日記」カテゴリの記事

コメント

師匠、
踏み切り近くの猫カフェですか?
確か、以前通った時にグレーの大きな猫がいて、
目が合ったんですよね、
思わず、次の予定を忘れて入りそうになりました。

って、本題じゃないところのレスですいません……。

ひろぽんさん
毎度です♪
たぶんそこだと思います。踏切のそば。
「王子様がお迎え」と書いてあったのですが、オスばっか
なのですかね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39740369

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の現場:

« 願ほどき | トップページ | 臭気判定士的大掃除テクニック(浴室編) »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック