« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

引越し準備ちう

『住まいのコミュニティサイト「スマッチ!」』から引越し予定です。

恐怖の寺院遺跡

 立川市・小平市・東大和市・武蔵村山市あたりの皆さん、計画停電でもって清掃工場が止まって、ゴミの焼却が進まなくなりました。家庭ごみの量を減らしましょう。早く燃えるように水分を減らしましょう。

 工場のピットが満杯になったら、処理しきれない分は周辺の市や広域衛生組合で引き受けるしかありませんが、武蔵野市は日量50tの老朽施設ですから今現在でも目一杯です。羽村にある西多摩広域のが結構大きいけど、あそこ今小金井市のごみ引き受けてるんだっけ?

 今からこんな状態が始まっているのだから、早いとこ二枚橋清掃の代替設備を用意しないと年内に多摩地区のごみ処理はパンクしそうな悪寒です。23区だって危ないぞ。

 で、国分寺の続き。ちなみに国分寺市の清掃工場は恋ヶ窪にあります。処理量140t/日。これからの清掃工場は全部高温炉にして、タービン回して電力自給できる仕様にしないといかんな。

1

 え~。これが遺跡ですか? 知らんかった、武蔵国分寺って方墳だったのか。

2 じゃなくて、こっちを掘った 土を積んであるんだな。

35 いまいるのは鐘楼の跡。

4お猫様もいらっしゃいました。

5調査チームらしいです。

6

 さっきの地図で『講堂』のあたりに来ました。ここはまだ発掘が始まっていません。ところでこっちにも何かいます。

7 こっちにもお猫様。

8

 と思っていたら。さっきの三毛に背後を取られていました。

9しまった。退路を断たれた。しかし何でみんな来るかな。

10

 「ねこ3はなかまをよんだ」「ねこ5があらわれた!」「ねこ6があらわれた!」

11「ねこ3はぶんしんのじゅもんをとなえた」「ねこ3があらわれた!」

 魔法使いがいてはこちらに勝ち目はありません。えーと、こーゆう時はリレミトだったっけ?

 「くまはにげだした」

3

 危ないところでした。興味本位で遺跡に踏み込むものではありません。今度は“またたび”持ってリベンジに来てやるぞ。

2011年3月29日 (火)

国分寺ハケ下給水所

Dscf3184  今日のイトーヨーカドーです。ほぼ以前通りの量で納豆が入荷しているように見えます。しかしまだ購入量制限をしなければならないってことは、棚に出た分が全てなのでしょうか。それとも黙っているとまだ買い占めをやらかす困った人がいるのでしょうか?

Dscf3174 そーやって「ない、ない!」とうろたえていると、こんなバカな値段で電池を買わされてしまいます。単3単4が2本で598円って、どんなぼったくりだ? それとも仕入れが300円とかだったのか? これなら電車で吉祥寺に行って買った方がはるかに安いぞ。

 と、いつも通りに文句を言ったところで。武蔵国分寺の続き。

Dscf3102

 御鷹の道、国分寺崖線(ハケ)の湧水に向かう人が多いです。地震で水が濁ったりとかはまかったのかな? 皆持っている容器がでかいです。この国分寺崖線は大田区あたりまで続いていますが、良い水が出るのは国立のあたりまででしょうか。

Dscf3107

 途中にある農家の庭先販売所に寄る。前回は他に行くところがあったので買い物ができなかった。

Dscf3105 

 ここでもうっすら「法則」が発動しています。皆さんほうれん草ばっかり手に取る。隣にもっと食べでがあってお得な小松菜があるのに、ほうれん草ばっかり売れていく。そんなにみんなほうれん草が好きなのか?

Dscf3106

 わたしはあまりスーパーなどには出回らない「のらぼう菜」を買っていきます。何となく育ちすぎた菜の花に似ていますが、菜の花のような苦みはなくて食べやすい。タマネギも大玉3個150円と安いです。

Dscf3109

 さてそれでは、武蔵国分寺の跡を見に行ってみましょう。しかし、そこであんな恐ろしい経験をすることになろうとは……。

2011年3月28日 (月)

武蔵国分寺の獅子印

 冷たい風も止んだので、以前から気になってた国分寺の遺跡付きマンションを見に行ってきました。

1_2

 途中にある『西国分寺ゆかり弐番街』のお部屋はサンキュッパですか。でもいくら安いからって脚立にチラシ貼るのは安っぽすぎです。

2_2

 見えてきました、『ザ・ライオンズ武蔵国分寺公園』です。去年見に来た時には、まだ基礎工事が始まったばかりでした

 敷地の中に市立歴史公園『史跡東山道武蔵路跡』が入っています。これがどーなっているのか、非常に興味があった。

3_2

 マンションの手前には老人介護施設。このような施設が建つ時には周囲の反対を受けることもあるのですが、『医療・福祉複合型開発』で最初からマンションとセットだったから文句の言いようがありません。

4_2

 マンション本体はこちら。去年完売して、もう入居も始まっています。まあこれだけ離れていたら、施設からの排気で苦情が出ることもないでしょう。苦情が出たら私を呼んでくれれば良いし……。

 しかし、何か威圧感のある色だな。もう少し明るい色にした方が良かったんじゃないか?

5_2

 入居開始も真っ最中です。1階のテナントはまだ内装工事が始まったばかり。

6_2

 公園を見渡すようにデッキがあります。何かファミレスでも入りそうな雰囲気ですが、厨房排気で絶対にトラブルが起こりますからそれはないでしょう。

7_2

 で……。遺跡は? これではただの広場ですが。

8_2

 舗装が模様のようになっている部分が遺構なんだな。『須恵器が合わせ口にして埋めてあった地鎮などの呪術的遺構』だそうです。都に災いが侵入しないための祭祀が行われたらしい。

 『にんじん健康ひろば』の横には竪穴住居の跡があります。その住居のカマドに、武蔵国分寺の屋根瓦が使用されていたってのが面白い。

9_2

 この、舗装されているところが全部遺構なんだな。『第1期西側』とかラベルが付いているので工事予定か何かだと勘違いされそう。植栽がまだなので余計に工事現場っぽい。掲示板では「桜の木をどんどん植えろ」なんて声も上がっています

 国分寺崖線下では武蔵国分寺遺跡の発掘も続いているので、将来は一帯が武蔵野遺跡公園として整備されるかも。そっちも見ていくか……。

2011年3月27日 (日)

ブービートラップ

 震災からこっち、『ジェントスEX777XP』型LEDランタンで検索がいっぱい来ています。まだ実際に使ってはいませんが、やはりあの明るさは心強いです。私も自家用で1台手に入れました。でもLEDの製造元が違うのか、若干光がピンクっぽい。

1_3

 昨日、プリンターのインクが心細くなってきたので吉祥寺ヨドバシへ向かいました。散歩中の別家族の同種わんこ。お尻じゃなくてお腹を嗅いでいます。もしかしてお乳探ってるの?

2_3

 ヨドバシは相変わらず品薄の電池を求める人が列を作っていました。懐中電灯はどこもほとんど売り切れ、サンロードのドラッグでも「電池はないの?」と訊く人が何人も。

 実は昨日ロヂャースで買った300円の9LEDライトが結構良かったので、もう何個か買ってランタンに改造しようと思ったのですが、さすがに売り切れていた。その無敵のロヂャースでもさすがに電池の在庫が底をついしまったようですが、同じ吉祥寺でも上の写真のように山積みで売っている店もある。おひとりさま制限なし。

5_3

 100均じゃ単1だって手に入るし、充電式単4のバラ売りだってある。みんなが行く場所に群がるから品物を見つけられないだけです。ブービートラップ状態だ。

3_4

 で、納豆が品薄のイトーヨーカドー。とうとう九州のメーカーからも仕入れ始めました。何と熊本は株式会社丸美屋Nの『にゃっとう』が入荷していました。これは嬉しい余波。

4_3

 こんな時でもなけりゃ、わざわざ九州から納豆なんて運んで来ないよな……。

2011年3月26日 (土)

備えあればグレーあり

 昨日のイトーヨーカドー武蔵境店です。

Guric

 関東ではあまり見かけないグリコ牛乳が入荷しておりました。乳製品担当者が苦心して取り寄せたんだな。以前に一度だけ近所で不二家牛乳が入っていたこともありましたが。いずれにせよ物流が再開してきた証拠です。

Natt

 しかし今度は納豆が品薄に。品物が少ないと不安になって皆飛びつくのが今回の市場混乱のパターン。それとも納豆に抗放射性物質効果があると誰かが言ったのか?

 ところで私がいるマイナー側を含めて、武蔵野市が停電区域対象外になってしまったようなのですが、何でだ?

 天皇陛下だって「国民と苦労を共にしたい」とおっしゃって御所を強制停電させているって言うのに肩身が狭いったらありゃしません。駅前のパチンコ屋がのうのうと営業しているこの不合理。いくら客がパチンコに金を注ぎ込んでも国内の復興の役に立たないで外国に流れて行っちゃうだけなんだから、やめさせちまえ。

 そんな中で。【3月10日以前に“万一の備え”をしていた人は9.3%】それはいいのだけど【していなかったし今後もする予定はない人は39.0%】BusinessMedia誠)だそうです。

 何なんでしょうか、この39%の人たちは。ワンルーム一人暮らしだから備蓄もできないし、そんなお金の余裕もないのでしょうか? それとも「震災はもう終わったから必要ない」と考えているのでしょうか?

 割合を見ると男性の方が「する気がない」ようです。う~ん、これは問題だ。何の備えも心構えもない人間が4割弱も存在するってのは。今回の「お金はあってもモノはない」という町中の状況を見ても、まだ何とも思わないのか?

 今回はマンションの防災装備を見直す良い経験になりました。結局今のところまだ何も使用していませんが、『建物はほとんど無事で、電気だけが来ない』状況において少々弱みがあることが判明したんだな。次の理事会で議題に出して、少し予算を割いて貰うか。10万もあれば足りるだろ。

2011年3月25日 (金)

「石膏が危険な訳じゃ…」の続き

辛酸なめ子さんの記事で「有事だと思うと体が臨機応変に対応してあまり寒さを感じなくなりました」のところを「体が臨界反応」と空目してしまいました。謹んでお詫び申し上げます。なお『不謹慎である』等の苦情は受付いたしませんので悪しからず……。

 それで、浦安遠征で一回空いてしまいましたが石膏の続き……。あ、さっき浦安市長が「ガスと水道は1週間から10日で完全復旧、でも下水道は一ヶ月」と言っていました。何か国からも被災住宅に対する救済措置があるそうですが、一ヶ月もトイレやキッチンを使えないのでは『5LDK庭&車庫付き、風呂なし台所トイレ共同』みたいな状態です。これはひどい。

 えーと……。どこまで書いたっけ?『石膏は硫酸カルシウムで、「CaSO4・2H2O」って組成になっているらしい』か。

 乾燥した状態では当然何事も起こりません、石膏には。何せ不燃材ですし。化学式で見えるように石膏は最初から水を抱いています。

 ただ石膏が外部からの水に濡れて、しかも酸欠の環境に置かれると話しが違ってくる。『硫酸塩還元細菌』って酸素がないところに棲息する微生物が酸素の代わりにSOを使って活動して、有機物を分解してくれる。それはそれで環境の浄化には役に立っているのですが、こいつら二酸化炭素じゃなくて硫化水素を吐くんだな。

 なので。硫酸塩還元細菌タンは密閉された地下室や土の中に埋めこまれた石膏ボードのSOを使って活動して、どんどん硫化水素を作ってしまうわけです。

 これが歯科医院の石膏トラップの中でも起こっているらしい。しかしそう簡単に酸欠状態になるのか疑問もありますが、掃除をさぼって大量に石膏が溜まったり、前回書いた『アルジネート』ってアミノ酸の一種が好気性細菌に分解されてトラップ内の酸素が消費されちゃうって可能性がある。何せアルギンZの元だから、そりゃ元気に働くでしょう。

 しかし強烈な硫化水素が半年間も定期的に発生していたら、あちこち腐食が始まっているかも知れないな。エアコンからも出てくるってのは、トラップのどこかが硫酸でやられちゃっているんじゃないか? 空調屋も呼んでもらった方が良いかな……。

2011年3月24日 (木)

浦安市に土のう袋を届けに行ってみた

 石膏トラップと硫化水素のお話の最中ですが、『市域の3/4が埋立地の浦安市では、液状化による土砂がまだ完全に除去しきれていません。雨が降ると水が流れずに、床上浸水などの二次災害が起こりかねません。土のう袋が不足しているので支援をお願いします。〒279-8501浦安市災害対策本部あて』というツイートを目にしたので、現場の帰りにホームセンターに寄って土のう袋を調達しました。

1_4 50枚入り798円×2袋。これが結構重かった。

2_4

 どーせなら直接届けに行って、ついでに現地の状況を検分してくる。地下鉄飯田橋駅、下水が漏れていて臭いです。

3_5

 駅の周辺で、もうあっちこっちガタガタの段差だらけです。

4_4

 駅から歩いて15分ほど、市役所隣の文化会館内に災害対策本部が設けられていました。罹災証明や住宅の修理について相談待ちの市民が列を作っていました。福島宮城の悲惨な状態に隠れてしまってあまり見えていませんが、つまりそれだけ浦安の被害も大きい。

5_4

 市民への土のう袋配布が行なわれていましたが、窓口には在庫がほとんどない感じでした。『においの探偵』名刺も出して、「公共設備などでにおいの問題が出たらボランティアでお手伝いいたします」と申し出もしておく。

6_3

 あちこちの公園にはこのように仮設トイレ。一般家庭で下水道が使えない状態がまだ続いています。しかし、計画停電されるとこんな所は真っ暗になってしまいます。危険で使用できない。

 特に被害のない私の住む一帯がまだ一度も停電になっていないのに、ここが停電になってしまう不合理さ。何とかしろよこれ。

7_3

 住宅地に入りました。あちこちで水が出ています。水道管破裂でしょうか。そしておびただしい土のうと、土のうが不足してスーパーのビニール袋やごみの袋まで排土に使われています。

8_3

 で……、電柱が地面にめり込んで半分になってる。軟弱地盤ってのはこんなにも脆いのか……。普通に学校建てても1年もすれば地盤沈下で配管の勾配が変わってしまうと聞いたことがありますが、そりゃそうだな。

9_3 ガスの仮設配管でしょうか。これを押さえておくのもやっぱり土のう。

10_2

 道路ガタガタ、歩道は斜め。そして噴き出した液状土砂を入れた土のう袋があっちにもこっちにも。1時間で何百個の土のうを目にしたのだろう。

11_3

 駅まで戻ってきました、海側のロータリー。舗装じゃなくてダートに見えます。町じゅう一面砂だらけ、土のうだらけ、段差だらけ。お年よりは危なくて歩けません。

13

 広場も砂で覆われていたのでしょうね。これを全部捨てるにはいったいどれだけの土のう袋が必要になるやら。

12

 こっちの方はほとんど手が付けられていません。土のう袋が足りないからか?

14 舞浜にも降りてみた。

15

 バス乗り場ぐにゃぐにゃ。

165

 あ~あ。ここにも砂の噴き出し。地面に敷いてあったレンガとか、歩けないほどの状態になったんだなこれは。

16

 ディズニーランドの駐車場、やはり砂だらけです。

17

 排土のためのダンプでしょうか?しょっちゅう走って行きます。

18

 駅前のワヤさに比べると、リゾートの方は以外と何でもない。

 と言うわけで、皆さん浦安に土のう袋を送ってあげてください。あと簡易トイレよう汚物袋も足りていないそうです。

2011年3月23日 (水)

石膏が危険って訳じゃありません

 調査報告書のメモ代わりにここに書いておく。何で石膏トラップから硫化水素が発生しちゃうのか。

 歯医者さんでは、歯形を取るために石膏を使っているんだな。その前にアルジネートってアルギン酸成分のピンク色した粘性のある物で『印象』を取ります。こいつも何か悪さしてるんじゃないかと睨んでいるのですが。

 ……ところでアルギン酸って『アルギンZ』のアルギニンと同じモノなのかな? あれの妙な味が好きだったのだが。まあいいや。アミノ酸の一種だってことが解ればいい。

 で、ピンク色のアルジネートで患者さんの歯から印象を取って、それに水溶き石膏を流し込んで『石膏模型』を作ります。石膏を練ったら5分以内に流さないとダメらしい。

 その練りとかに使った器材は、当然洗浄消毒しなくてはならないのですが。石膏カスをそのまま流しちゃうと排水管の中で沈殿して、最後には詰まったり石膏の重さで管が折れちゃったりする危険があります。だからシンクのすぐ下あたりで一度滞留させてそこで沈殿させちゃう。それが『石膏トラップ』

B290picb1

 ちなみにこんな形状です。(㈱東京技研

 さて。石膏が流れて溜まるだけなら、何も起こらないはず。普通の状態で石膏が腐るってのあまり聞きませんから。

 でも特殊な条件では石膏は実にヤバい腐食を起こします。2008年に松江のホテルで、地下のドライピットに余った石膏ボードを違法に捨てて置いたら、雨水が入ったのが原因でもの凄い硫化水素が発生して宿泊客が避難する騒ぎになったことがあります。

 でも、ただ単に水に濡れただけじゃそんな恐ろしいことにはなりません。 漏水で壁のボードに水が滲みてボロボロになったなんて事故はしょっちゅう起こりますからね。そのたんびに硫化水素が発生してたら恐ろしくて使えません。

 あれは酸欠状態で活動する菌の仕業なんだな。石膏は硫酸カルシウムで、「CaSO4・2H2O」って組成になっているらしい。この『CaSO4』って部分がヤバいんだな。

 ところで『クローズアップ現代ビデオ鑑賞』ってPDF記事に「密閉された中では水中にいる微生物が呼吸するために酸素がなくなっていく HO→H」とか書いてあるのだが、それじゃ水の電気分解じゃないか。水素爆発しちまうぞ。

 水の中に溶け込んでいる酸素が消耗されるだけで、水の分子から酸素原子が奪われるわけじゃない。この時点でもう記事の信頼性ゼロなんですけど……。

 NHKとはぜんぜん関係のない団体が書いた記事だからまあいいか。

 え~と……。時間がなくなってきちゃったので続きは明日……。

2011年3月22日 (火)

マズい攻め方を拙攻と言う

Dscf2727

 昨日の状態です。コンビニにもパンが出回るようになりました。あと店頭で品薄なものは牛乳と納豆です。まあこれで大体街中は普通どおりに……。

 と思ったら、放射能が基準値オーバーしたのでホウレン草の出荷停止ですか。健康に問題ないけど出荷を見合わせって、言ってることとやってることが矛盾しています。みんな愚集化しちゃってるから、それはもう『問題あり』って言っちゃったに等しいです。

 『問題あるかも知れない』国内の野菜を拒否して、どんな物質で汚染されているか判らない土地で生産された中国産野菜を買う愚かな人間が続出する可能性大です。

Dscf2627

 そんな具合でまだまだ日本中が大変ですが、私は日本のあちこちで起こり続けている困ったニオイの捜査を続けております『におい探偵』。あ、やっぱりあそこにドルゴ弁があるぞ。

 しかしこの現場で発生するニオイは強烈な硫化水素なんだな。ドルゴ弁を手で押し開けてみたけど、そんなニオイは出てこない。しかもこの天井裏より部屋の中の方が硫化水素が強い。地下に汚水槽もないのにこれはおかしいぞ。

 このビルには内科小児科整形外科に歯科が入っておりまして、一箇所ずつお邪魔して調べていくと何故か歯科が一番臭う。

 歯科で話を聞いていると、『石膏トラップ』って用語が出てきた。聞いて見るとレストランの厨房で脂を取り除く『グリストラップ』の石膏用らしい。

 ……まてよ。休日開けの朝イチに強烈に臭うって言てたし。石膏ボードを埋めた処分場じゃ人が死ぬ濃度の硫化水素が発生するし……。苦情を言っているテナントの配管は関係なくて、ここが大元じゃないのか?

 えーと……、ゼネコンと設計会社と内装業者を全部呼ばないとダメだな……。また手間と時間がかかる案件になっちゃった。

2011年3月20日 (日)

物資流通は回復傾向

 昨日と今日の計画停電は中止だそうです。まあできれば停電になんかならないほうが良いに決まっておりますが……。でもウチの一帯今だ一回も停電していないんだな、一日2回停電している地域だってあるのに、この不公平どうにかならないのか?

 自宅で療養中の人なんか、停電が命にかかわることもあります。原発が止まっちゃって供給能力がガタ減りなんだからしょうがない。命がけで放水を行なってくれた消防士さんたちに感謝しつつ、なるべく電気を使わないで過ごすしかありません。

 ウチではLED懐中電灯が大活躍です。トイレの蛍光灯照明は使用しないで、懐中電灯持って入ります。男子が「小」でトイレを使用する場合滞在時間は非常に短いので、蛍光灯の立ち上がり電力でもってヘタすりゃ白熱灯より電力消費が大きいかも知れません。フィッティングが合えばLEDへの交換も考えています。

Dscf2702

 今日の武蔵境イトーヨーカドー。物流がやや回復してきたようです。種類はあまりないけどカップ麺の棚が埋まっていました。別のスーパーでは値段は高いものの食パンの入荷が始まっています。これなら連休明けには店頭も平常に戻ってくるでしょう。

 買占め厨の皆さんは、返品なんてアホなことを言い出さないように。責任もってカビても溜め込んだ食パンは食べてください。

2011年3月18日 (金)

愚者が町にやってくる

Dscf2615

 ヤシマ作戦実行中のドラッグストアです。食品関係はお菓子と酒類を除いてほとんどありません。

Dscf2616

 イトーヨーカドーもいちお節電はしているようですが、あまり店内の明るさは変わりません。……つーコトわ、普段明るすぎるんだな。しかしカップ麺も袋麺も相変わらずありません。

Dscf2618

 インスタントラーメンどころか、うどんや蕎麦の乾麺まで消えてしまいました。もはや愚行は留まるところを知りません。

Dscf2617

 パンも……、固いパンは残っているんだな。これで買占めを行なっている愚者共がどんな年齢層なのか、想像がつきます。

Dscf2644

 今日行った現場の近くで、お客もまばらなスーパーに大量の食パンと、サッポロ一番ならまだ在庫がありました。しかしそこから歩いて5分とかからない駅前のスーパーにはパンもラーメンもありません。しかしそっちはレジに大行列、「パンないねー、困ったねー」と口々に嘆いていました。

 これが現在起こっている食料不足の現実です。考えないで手近な場所に群がるから物資が偏ってしまっただけ。やっぱりあほらし……。

2011年3月17日 (木)

補給なし

 先日は中野で総武線に乗ったのが午後6時頃だったのに、武蔵境に着いたのは8時前でした。いつもなら20分もかからないところを約2時間。通常時の輸送能力ってのはケタが違うんだな。

Dscf2552

 で、日本中かなりテンパっていますが、私は相変わらず天井裏に入ったり床下に潜ったりしています。

 私の住んでいる武蔵野市のマイナー側、何だかんだで未だに一回も停電していません。こーゆうことは、準備ができていると却って遭わなかったりするものです。しかし今日明日は気温が下がりますので、ここで停電とくるとちょっと厳しいかも。

Dscn2248

 昨日は午後3時20分からの停電予定だったので、あっちもこっちも早仕舞。急いで報告書を書いて3時前に郵便局に行ったのに、2時半で機械を止めちゃったので受付できないと言われてしまいました。切手貼ってポストに入れりゃ良いんだけどね……。

Dscn2252

 スーパーはマヂで物資が底をつき始めたようです。野菜なんてまともに棚にあるのはキノコだけ。あれはホクトの『きの工場』で作っているからだな。飲料だってとうとうこんな有り様。

 米もパスタも備蓄があるので、野菜さえ補給できればメニューには困らないのですが……。

Dscn2253

 さすがに酒を買い占める人間はいなかったらしくて、酒売り場は通常通り。

Dscn2249

 スーパーからパン類が消えて、頼みにしていたベーカリーだったのですが。停電で仕込みができないのと材料切れのダブルパンチで落ちてしまいました。仕方ない、在庫の小麦粉使って『鍋焼きパン』をやるか……。

2011年3月16日 (水)

停電待ちの街

 昨夜の計画停電は肩透かしでした。6時20分を過ぎても電気は点いたままで、そのうち防災放送が「今日の停電は中止になりました」とアナウンスを行ないました。

 直前に思い出してトイレの水洗用バケツを買いに100均に行ってみたら、小型の懐中電灯が段ボールで積み上げられて『お一人様2個まで』となっていました。これが結構みんな買って行く、でも電池はどこにも売ってないんだな。

Dscf2613

 せっかくこんなモノまで引っ張り出してきたのに。まあ今日も午後3時半から7時までの予定だから、まだ出番はあるな。

Dscf2611

 エントランスホールには私物の5wLEDスポットライトを取り付けました。単一電池の残りは60本。保ってくれよ。

2011年3月15日 (火)

計画的停電

 武蔵野市のこっちがわ、第2グループで6時20分から10時頃まで停電らしいです。ホントに停電するかどうかその時になってみないとわかりませんが、いきなり真っ暗では困ります。それに酷な運行で帰ってきたオトーサン方が気の毒です。

Dscf2609

 なのでヲタ理事長、嬉々として停電準備を行なっております。ロビーにも5wLED仕込んだし。ウチはアフタヌーンティーで買った七輪モドキ準備したし。ローソクの明かりでお風呂に入るのを楽しみにしています。

2011年3月14日 (月)

作戦行動不能

Dvc00177 仙川へ行かなくてはならないのだが、京王線武蔵野台駅に着いてみれば停電に引っかかる恐れがあるため改札閉鎖。仕方なく境まで戻って来ると大混雑で入場規制。
これは、今日の行動は無理そうだな……。

2011年3月13日 (日)

Monkeymagic

 国家的大惨事ですが、首都圏では現在の所できることは何もありません。少しでも節電して被災地に電力を回すこと、ヤシマ作戦です。ただうろたえていたのでは後方支援にもなりません。いつでも何らかの支援に応じられるように、エネルギー消費を最小にしつつ普通に静かに暮らしましょう。

 デマに踊らされて無駄な不安を煽るなんてもってのほかです。

 『千葉の石油化学工場や製鉄所の火災で有毒物質が大気中に放出され、雲に溶け込んで有害な雨となって地上に落ちてきます。必ず傘やカッパを使用してください』というツイートがいまだに何度も上がっています。

 燃えたのは石油と石炭です。特に製鉄所の火災はコークス炉がガタガタになって中の石炭が露出しているだけ。コークス炉は巨大だから大変な事故が起こっているように見えます。確かに規模が大きな火災ですが、実態は石炭が燃えているだけです。

 石油や石炭が大量に燃えたら、そりゃ昔のロンドンみたいなひどい大気汚染になりますが、二酸化炭素とNoxとSoxと煤塵です。何かが燃えたら当たり前に出てくるもので、危険な化学物質じゃありません。中国の、得体の知れないモノが放出されている大気汚染と同じに考えないように。

 こうもしつこくツイートされると『福島の原発事故から少しでも目を逸らせるための策略』じゃないかと勘ぐりたくなる。何が「水蒸気が建屋内で水素に変化して……だ。中学生だっておかしいと思うぞそんな説明。

 水蒸気から酸素をもぎ取って水素を放出するような高エネルギーって何だよ。

 建屋内にそんな凄い物があるのか? 圧力容器の中にしかないだろ!

 ほら、どーやってごまかすかで時間を無駄にしてたから水素爆発しちゃった。絶対どこかで配管壊れたぞ。圧力容器内で水素が反応して減容したから、壊れた配管から周辺の空気を吸って粉塵に付いた放射性物質が吸い込まれたから一次的に放射能レベルが下がったんだろ。何でみんなスリーマイル島の事故を思い出さないんだ? 緊急炉心冷却装置が作動しなかった原因はよく判らないけど、事故の進行具合はほとんど同じじゃないか。

Dscf2477

 昨日のヨーカドー、インスタントラーメン売り場。残っていたのは『とんがらし麺』だけ。

Dscf2478

 菓子パン調理パン売り場。

Dscf2479

 食パン売り場。入荷しないそうです。

Dscf2480 

 レトルトカレー売り場も。残っているのは『LEE×10倍』

Dscf2481

 不謹慎だが、皆の狼狽ぶりがあまりにひどい。可笑しくなてしまって、街中のスーパーを点検して歩いて見た。どこも見事にインスタントラーメンとパンが消えている。ちょっと状況は違うけど、石油ショックの時のトイレットペーパー騒動を思い出した。

 余裕があるのは、ウチの水と食料の備蓄が約1週間分あるから。東京から食料が一切消えても普通に暮らして行けます。ビールと電気がなくなったらちょっとキツいけど。

 これは流通が一次的に止まったために、消費者の不安に対して供給が追いついていないんだな。決して食品産業が壊滅したのではありません。皆さん、無用に騒いで不安を掻きたてるようなことはなさらないようにお願いします。

2011年3月11日 (金)

武蔵野の状態

Dscf2347

 三鷹駅閉鎖です。

Dscf2351

 三鷹跨線橋から、当然何も走っていません。本線には赤信号と非常灯が点滅しています。

Dscf2354

 歩いて帰宅。途中の古本屋、店内が大変なことになっています。

Dscf2394

 帰ってきたらまず建物の被害状況をチェック。エキスパンションジョイント付近で若干のヒビ割れを確認。

Dscf2432

 余震が収まらないので防災倉庫を解錠、全部のカンテラと懐中電灯に電池を装填しておく。市ヶ谷に職場がある女房は帰ってこられなさそうです。

2011年3月 9日 (水)

オプワンコ

 先月から、やっかいな案件を同時にいくつも抱えることになってしまいました。こんな面倒な調査、会社勤めの臭気判定士では無理です。時間を自由に使える身じゃないと現場を正しく捉えることはできません。

 独立して良かったと思うのは、「自分で納得が行くまでその現場に付き合っていられる」ってことですね。経費や利益率を気にしなくてはならないのでは、何度も現場に足を運ぶことも難しい場合があります。

21_2

 まあ仕事なのですから仕方がない。そして仕事を進める上で『どれだけ相談できる人間を知っているか、どれだけ他人に助けてもらえるか』ということが凄~く大事です。

 先日相談に行った分析会社。技術者さんといろいろ相談していたら、やはり現在私が抱えているのと似たトラブルが過去にもあったそうです。

 その時実験に使った試薬を出してきてくれたのですが、何とまさに『そのニオイ』の試薬があった。まるでデカワンコ。

 事件は解決したわけではないけど、容疑者が浮かび上がりました。いやいや、人脈ってのは有り難いものです。

 しかし今日も、自宅で電話と書類にまみれて。気がついたらもう外は薄暗い……。こんな時はデスクの引き出しからバーボンの瓶を取りだして、瓶から直にひと口飲るってのが小説に出てくる私立探偵のお約束。

 でもパソコンデスクには引き出しがついてないから。ちょっと動いて棚まで行って、サントリーオールドを取ってこなくちゃならない。これが『宝焼酎』だったりすると全く格好が付きません。……いや、別に宝焼酎が悪いってことじゃありませんけど。

 ストレートで飲むなら、やはり最低でもオールドです。それより下のクラスだと、どうにもエタノールの刺激ばっかりで、あまり美味いと思えない。きっとグレーンの割合が多いんだな。そう言えば学生の頃さんざんお世話になっていた『サントリーホワイト』ってなくなったのか? 一番安価なサントリーは『トリス』になってるな。

 まあそれは良いとして。そろそろ仕事のことを考えるのは止める時間だな……。氷はまだあったかな?

2011年3月 7日 (月)

ロケ日和

 昨日はけっこう良い天気でして。

Sat1

 富士山が笠をかぶっているのは今日の雪の前触れ。

Sat2

 金曜の午後に「テレビドラマの撮影で屋上を使わせてほしいと頼んできたのですが……」と管理室から私の携帯に電話がありまして、何かと思ったらまた中央線を撮影したいとのことでした。

 スタントとか弾着やられたらただでさえヘタレている防水層が死んでしまいますが、足場ぐらいなら養生敷いて何とかなるでしょ。

Sat3 あ、ホリデー快速のレア編成だ。

Sat4

 今月30日の午後9時から日テレ系で放送する『さよならぼくたちのようちえん』のタイトルバックで使われるそうです。

2011年3月 6日 (日)

四つ玉まぜまぜ

 盛りの、じゃなくて『森のバター』アボカドです。

Dscf1893

 今日はウチのお手軽メニュー『アボカドと卵のこねこねサラダ』のご紹介です。どーでもいいいけど『アボガド』はスペイン語で弁護士です。

Dscf1890

 量はだいたい2~3人前です。材料はアボカド2個、卵2個、レモン汁大さじ1くらい、白ワインビネガー大さじ1くらい、マヨネーズ大さじ3くらい。パセリまたはイタリアンパセリ適当。

 これは、今はなくなってしまった永福町のメキシカンレストランで食べた『グアカモーレ』の簡易(テケトー)版です。

Dscf1891

 まず固ゆで卵を作ります。しっかり蓋のできるお鍋にお湯を100ccほど。

Dscf1892

 室温にした卵を水で濡らして、このちょっとのお湯で茹でます。沸騰したら火は中弱火、蓋して時々揺すってやります。大丈夫、これでちゃんとできますから。空焚きには注意してください、慣れるまではお湯を200ccくらいでやった方が安全かな?

Dscf1895

 アボカドは、こーして包丁を入れて、中の大きな種の周りをぐりゅんと切って。

Dscf1896

 ふたつ切りにしたそれぞれを、こーやってこじって回します。

Dscf1897

 するとこのよーに綺麗に取れます。まあまあの熟れ具合です。アボカドってのは食べごろを見切るのが難しい果物です。早いと固くて青臭いばかり、見過ごすともう中が茶色でぐちゃぐちゃだったり。

Dscf1898

 このようにスプーンですくい出したら。

Dscf1899

 すぐにレモン汁をふりかけます。空気にさらして時間が経つと色が悪くなりますから。

Dscf1900

 全部のアボカドをボウルに取り出したら、先ほどの固ゆで卵。冷水に入れてよく熱を取ってください。あ、もちろん殻は剥いて。

Dscf1901

 卵とアボカドを切りくずします。

Dscf1902

 だいたい混ざったら味付けです。ワインビネガー大さじ1くらい。もちろんいちいち計ったりしません。

Dscf1904

 マヨネーズ大さじ3~4くらい。お好みでタバスコか白コショウ少々を振っても良い。オプションで水に晒したタマネギのみじん切りやら小さめに切ったトマト、パセリのみじん切りを混ぜこんでも良い。でも簡単メニューだから省略。

Dscf1907

 全体が混ざったら味見して、よければ最後にイタリアンパセリを乗せてできあがり。

Dscf1909 バゲットにごってり盛って、白ワインと一緒にいただきます。

2011年3月 5日 (土)

年に2度の花束

 3月2日は女房の誕生日でした。私と1ヶ月違い。

Ana1

 誕生日と結婚記念日と、年に2回花束を作ってもらう『花蔵』さんにまた来ました。

Ana2

 ここは一瞬シックに見えて、よく見れば結構豪華な花束を作ってくれます。ピンク色だけでこんなに種類が。

Ana3

 ハットトリックのケーキとタルト。苦労をかけています。忙しいばかりであまり稼げていないけど、頑張るからね♪

2011年3月 3日 (木)

HDDが…

 I・O DATA“UDCーU320”外付けHDDがイカれたようです。赤点滅ですからもしかしてRAID崩壊でしょうか? 去年からの現場写真や書類なんかはコーピーしてあっちこっちに保存してあるから良いけど、昔の資料類が参照できなくなってしまいました。そのうちサルベージ屋に出して吸い上げしてもらうか……。

 そんなこんなで、沈黙してしまったHDDを恨めしそうに眺めつつ。

Ta1

 昨日はやっかいな案件のやっかいな実験の相談をしに、立川から多摩モノレールに乗って日野へ行きました。これだけで知っている人はどこだか判っちゃったりする。

Ta2

 駅のからの途中、こんなものがあった。高速バスの停留所だな。

Ta3

 高速バスですから、当然停留所は高速道路上です。函館市電の停留所みたいに巾1m未満だったら激しく恐いと思いますが、実際の所どうなのでしょう?

 よく渋滞情報で『中央道は日野バス停を頭に○キロの渋滞』とか聞くのは、このバス停でとても恐ろしいことが発生したことを物語っているに違いありません。

 これわ見に行ってみるしかありません。しかしこれが死亡フラグでなければ良いのですが……。

Ta4

 何とも不吉感漂う緑の扉です。こちらに向かって開くのはやはり向こう側に勢いよく開いてしまうと、爆走してくる日野スーパードルフィン25トンとかにブチあたって大事故を招いてしまうからに違いありません。

Ta5

 ソーッと開けて恐る恐る中を見ますと、意外と静かです。停留所の巾はそれなりに確保できているようです。ピットロードみたいな状態ですな。実はコース上じゃなくて走行車線からは見たことがある。確かこの先にオービスがあったような記憶がありますが。

Ta6

 あ~、やっぱり。新宿あたりから出るときに満席だと乗せてもらえないのね。待合い小屋はあるけど雨だったら悲惨だな。

Ta7

 甲府駅までここから1500円か。……だったら中央線を特急使わないで大月で乗り換えて行ってもあまり変わりないな。もっと遠くまで行けば差が出るのだろうけど。

 さて。遊んでないで打ち合わせに行かないと……。

2011年3月 1日 (火)

蒼色の清国

 “職業-臭気判定士”の男になって1年と2ヶ月が経過しまして。個人で稼いじゃったから確定申告を行わなくてはなりません。納税者であることは、善人であることの第一条件です。

Dscf1784

 行ったら「青色申告コーナーに行け」と言われました。既に事業者の扱いです。でも事業の内容を説明するのが大変でした。

 何しろ職業欄に“臭気判定士”って書いたのはたぶん私が初めてだろうから。他に書いた人いたら手を上げて。ところで横の欄、『屋号』の他に『雅号』って書いてありますが、画家とか文筆家とか俳人のためでしょうか?

 領収書は提出の義務はないのね。売上一件ずつ正直に分別割り振りして損した。パソコンで入力したら、納税額はほぼ私の1回の調査費用分でした。

 ついでに「今なら入会金無料解約手数料も無料」だって言うから青色申告会にも入ってみた。複式簿記を見ただけで気分が悪くなってしまったもので……。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック