« シャンシャン総会とは言わせない | トップページ | HDDが… »

2011年3月 1日 (火)

蒼色の清国

 “職業-臭気判定士”の男になって1年と2ヶ月が経過しまして。個人で稼いじゃったから確定申告を行わなくてはなりません。納税者であることは、善人であることの第一条件です。

Dscf1784

 行ったら「青色申告コーナーに行け」と言われました。既に事業者の扱いです。でも事業の内容を説明するのが大変でした。

 何しろ職業欄に“臭気判定士”って書いたのはたぶん私が初めてだろうから。他に書いた人いたら手を上げて。ところで横の欄、『屋号』の他に『雅号』って書いてありますが、画家とか文筆家とか俳人のためでしょうか?

 領収書は提出の義務はないのね。売上一件ずつ正直に分別割り振りして損した。パソコンで入力したら、納税額はほぼ私の1回の調査費用分でした。

 ついでに「今なら入会金無料解約手数料も無料」だって言うから青色申告会にも入ってみた。複式簿記を見ただけで気分が悪くなってしまったもので……。

« シャンシャン総会とは言わせない | トップページ | HDDが… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39664504

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼色の清国:

« シャンシャン総会とは言わせない | トップページ | HDDが… »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック