« 迷宮物件 | トップページ | 書くことがいっぱい »

2011年5月13日 (金)

紹興隠滅

Dscf8089 昨日は『臭気判定士会』の年次総会がありました。臭気判定士会ってのが何かと申しますと。いろいろな業種で仕事をしている臭気判定士資格者へ情報提供やら交流の場を設けようって集まりです。

 今年の時点で臭気判定士免許の保有者は3000人を越したそうですが、何分マイナーな資格ですからいまだ世間からの認識は薄いです。試しにブログ検索なんかかけても「手相職種占いで“臭気判定士”って出たけど、そんな仕事あるのか~!」なんて記事が出てくる。

 臭気判定士会も今年で9年目になりますから、10年へ向けての記念行事も兼ねて東北の被災地を視察なんて案も出ました。におい専門家集団の目で鼻で現場を見て、適切なにおい対策を考え準備しておくのですな。

 総会には東北の大学教授もおいでになっておりましたが。現地ではまだにおいを気にするような段階ではないようで、まだまだ余裕のない状態が続いているそうです。

 感心したのは被災地の簡易トイレで、現地ではまだ汲み取り式トイレが残っているものだから当然バキュームカーが現役で仕事していて、さらに九州からも応援のバキュームカーが来て全く問題なく処理されているらしい。幸いし尿処理場は山間部にあって津波の被害を免れたそうで、100%水洗化されていなかったのが不幸中の幸い。

 ……そう言えば浦安はどうなっているんだ? まだ下水道は復旧していないだろ。ちょっとまた見てきて、対策の必要があったら協会に報告するか。

Dscf8090  懇親会は中国小皿料理。でも完全日本向けで物足りない。パクチー出せ八角出せ。

Dscf8093  温紹興酒をロックグラスで出される。飲み放題でいっぱい飲んでワケわからなくなる。

« 迷宮物件 | トップページ | 書くことがいっぱい »

学問・資格」カテゴリの記事

臭気判定士のこと」カテゴリの記事

コメント

中国やアジアの料理を日本向けにすると、
辛みなどが薄まる(?)と同時に、
においも弱まるもんなんでしょうねえ。
パクチーなぞ、高いからかもしれませんが、
山盛りにはしてくれませんものね。

総会&懇親会、お疲れ様でした。
あまりお話する時間がありませんでしたが、

>におい専門家集団の目で鼻で現場を見て、適切なにおい対策を考え準備しておく

はいいですね!ぜひ実現しましょう!

ひろぽんさん
毎度ですnote
だいぶ昔に社員旅行で台湾に行った時、屋台で麺を頼んだらインスタントラーメン塩味
みたいなモノを出されました。散々苦労して「普通通りの味付けにしてくれ」と頼んで
ピリ辛香辛料たっぷりの、望んでいた味にしてもらいました。
日本人のほとんどはパクチーの香りが嫌いだと思っているので加減しすぎちゃうんで
しょうね。

におい刑事様
これはようこそsign01
懇親会でそちらのテーブルに岩橋さんや岡田先生がいらして、濃い話が聞けるかもと
思っていたのですが、いつの間にかいつもの顔ぶれのテーブルに引っ張って行かれて
しまいました。
もし協会の総会にもおいでになるのでしたら、お話する時間があるでしょうね。
よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/39970615

この記事へのトラックバック一覧です: 紹興隠滅:

« 迷宮物件 | トップページ | 書くことがいっぱい »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック