« 「民間防衛」で見る緊急物資(緊急用カバンの中身) | トップページ | 「民間防衛」で見る緊急物資(救急用資材) »

2011年8月 2日 (火)

線路専用の線路

 新砂にあります東京都の環境科学研究所に来ております。何年ぶりだろ?

Dscf0490_2

 その昔、においの測定機材メーカーに勤めていた頃には年に何度か顔つなぎで顔を出しておりました。今日はちょいと資料室へ、ごみと大気汚染に関する調査データを閲覧させてもらいに来ました。

Dscf0466_2 これがまた、可動書棚をゴロゴロ動かして見て行かなくちゃなりませんので時間がかかるんだな。で、あっという間にお昼になる。お昼休み中は一旦閉館になるので追い出されてしまいます。

 仕方ないから東陽町の方までメシ食いに出て時間をつぶす。……ところで以前からこの線路が気になっていたのだが。

Dscf0469_2  おお。何と言う偶然! 遮断機が降りたではありませんか。って言うか、もう向こうにディーゼル機関車見えてるし。

Dscf0475_2  DE10です。前照灯と赤灯が両方点いているってことは、前行ったり後ろ行ったりするんだな。入れ換え用機関車だからそうに違いない。

Dscf0477_2  レール輸送用『チキ』です。……ってことは、この線路は塩浜のJR東日本資材センターに繋がっていたんだな。

Dscf0480_2  それは良いのだが、踏切で停まってしまいました。この先永代通りを横切るので、安全確認しているんだな。

Dscf0483_2  追いかけて飛び乗りたい衝動と戦っております。それができそうなほど遅いです。

Dscf0485  この先葛西橋通りやら、新大橋通りを横切って。最終的に亀戸駅で総武線に繋がります。亀戸駅の横にある電化されていない高架線ってこれだったんだ。

 さて……。また資料との格闘を続けなくては。

« 「民間防衛」で見る緊急物資(緊急用カバンの中身) | トップページ | 「民間防衛」で見る緊急物資(救急用資材) »

ニオイと香りといろんなコト」カテゴリの記事

ヲタな話」カテゴリの記事

コメント

おお!この形の電車(電車って言わないのかな?)はディーゼルなのですね!
…ということは燃料は油なのかしら?
この前地元の駅に変わった電車(?)がいて、今度ブログに載せようと思って写真撮ってあったのですが、この電車と同じものかも!

関内駅にいると貨物(主に製油所からの油を運んでいる)が通るのですが、ややゆっくり走っているので頑張れば飛び乗れそうです(笑)

がらさん
どもです♪
関内ですと、根岸から来る石油列車ですね。機関車の燃料は軽油です。
今回の震災後根岸がしばらく操業を止めていて、再開したときに「これでとりあえず首都圏のガソリンは何とかなる」と安堵したことを覚えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489635/41052312

この記事へのトラックバック一覧です: 線路専用の線路:

« 「民間防衛」で見る緊急物資(緊急用カバンの中身) | トップページ | 「民間防衛」で見る緊急物資(救急用資材) »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック