« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

2011年最終現場(その3)

 ……やっぱり1枚しか貼れなくなっちゃったんだな。こんなだからブログユーザーが減るんだぞ。

4_2 『消臭』にもまたいろいろあるのですが、ご家庭で最も多く使われているのが『芳香剤』ですね、これは「強い良いニオイでもって悪いニオイを感じなくさせる」もので『マスキング』と呼ばれます。

 マスキングは、それはそれで効果があるのですが。「悪臭を香料でもって圧倒してしまう」のには限界があります。また、悪臭と香料の相性によっては余計にひどいニオイになってしまうこともあります。

5
 これは「マスキング大失敗」実験の道具。アンモニア臭をメントールで消そうとすると逆に大変なことになってしまいます。現実ではそう滅多に発生しませんが、それが実感できる例です。

6 そんなワケで。私の思いつきで古巣の日本デオドールとテレ東のスタッフさんに苦労をおかけしました。お疲れ様でした。放送は1月19日です。
7
 で、私は30日になってもまだこんなところに潜り込んで調査を行っているんだな。終わって午後からコミケ行きました。作業着のまんまで。


 それでは皆様良いお年を。今年はこれだけいろいろ大変なことがあったのですから、2012年は平穏な年でありますように。

2011年最終現場(その2)

 で、やっぱり2枚くらいしか写真貼れないんだな。仕方ないので何回かに分けて書くしかない。

3_2
 上の写真、何をしているのかと言いますと。大きなビニール袋に入っている青い物体はあるお宅から借りてきた犬の寝床クッション。当然イヌ臭付きまくり。これをどこのご家庭にでもある「何か」を使って消臭するって実験なんですな。

 『消臭』って言いましてもその実態にはいろいろありまして。まず『脱臭と消臭』って大きな違いがあります。一般ではこれがごっちゃになっています。

 ニオイを、活性炭にくっつけたり。化学処理してニオイのない二酸化炭素とか水蒸気にしちゃうのが『脱臭』。

 『消臭』ってのは、わかりやすく言うと「ニオイ物質は依然として空気中に漂っているんだけど、それに気づかない状態にしちゃうかあるいは気にならない状態にする」ってこと。これ非常に大きな違いです。

 つまり『脱臭』は費用がかかって難しく、『消臭』は安上がりで比較的簡単。

2011年最終現場

 何だかんだでもう大晦日になってしまいましたが……。

1

 これは先日の『ものスタMOVE』の撮影、また「写真貼れません」トラブルが出て更新できませんでした。何とかしてくれ。

2 スタッフが打ち合わせ中で、ロケ車の出発までスタジオ前でしばらく待たされる。楽屋案内に東MAXの名前が見えます。



2011年12月 9日 (金)

北大西洋条約機構

 また何かやらかそうとしております臭気判定士。

Dscf6410

 説明するまでもなくナットーです。

Dscf6409
 しかしこの、ナットー周辺に漂っている違和感は何でありましょう。不穏な気配ムンムンであります。

Dscf6412 野次ネコも来てしまいました。結果は来年19日の『ものスタMOVE』で。……通るのかなこの企画?

2011年12月 8日 (木)

地底大作戦

 いつの間にか師走になっております。

1 また謎なところに入り込んでおります臭気判定士。これは一体何でしょ?

2 また巨大なモーターにぶっといチェーンです。

3 立体駐車場の中なんだな。場所が場所だけに外車が多いです。お部屋に入り込んでくるニオイの元を追いかけて、こんな場所にまで入ってしまいました。

4 湧水ピットにも入ります。夏は結構臭っていたのですが、気温が下がるとほとんど気になりません。

5雨水ピットにも降りてみます。どんどん深いところに入っていく。ここも大丈夫、酸素もあるし。
 
 
 

 たかがシンク下収納のにおいを調べるのにこんな深部にまで入り込むってのも、何か違う気がしなくもないのですが、高いキッチンセットを壊すわけにも行かないので逆側から辿って行こうとするとこんなことになります。

 だからキッチンユニットにも点検口を付けるか、いっそ底板張らないでほしいのですが。

 さて、あとはどこ調べたら良いんだ?

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック